note

【私の1週間】2017.05 台湾 台湾マストを抑えた初日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GWは母と妹と3人で台湾旅行!
5/3が母の誕生日なので、毎年姉妹でおでかけを企画するのがお約束です。


★今回はGWということで格安に手配するのが最大の課題。
というわけで、成田空港からチャイナエアラインで桃園空港着。羽田住民だけど、成田空港まではうまく乗れば乗換なしで行けるので実はそんなに負担ではありません(^^♪

★台北 桃園空港で見つけたポスト。

★宿泊はドミトリーで。スペースイン信義はキレイでセキュリティもバッチリ!
最寄りの信義安和駅には24時間営業のスーパーもあります。

 

▶5/4(木)

★まずは豆乳&小籠包で朝ご飯。キャベツまんおいしい。


★普通の豆乳がダメなので、朝ごはんはしご。塩味の豆乳は鹹豆漿という名前ですのでこれでオーダーしないと豆乳パックがどーんと出ておしまいです(笑)
ちなみにおぼろ豆腐ぽくなるのは、お酢が入ってるかららしいです。

★このお店、ちょっと汚いけど、お客さんが全然途切れないです。

★小籠包もここはおいしい!


★南門市場のお惣菜屋さん。日本のお惣菜屋さんって野菜売ってるところ以外はどうしても茶色っぽいので、だいぶ華やかに見える。

★ホタテの貝柱とドライパイナップルとドライオクラをゲット。

 

★生地問屋が集まる永楽市場に来たものの、収穫はなし…とにかくいろんな素材あったし、色が豊富だったけど。
ある程度仕方ないんだけど、幕屋さん目線で見ると、決して生地の保管状態は良くないです。

 

★マンゴーかき氷第一弾は前回行きそびれた陳記百果園。


★マンゴーかき氷確かにゴージャスなのだが練乳かかっていたので私は即死。。いちごのヨーグルトシェイク(ユーフォーというらしい)がおいしかった。


★テーブルが全部フルーツなのがかわいい!

 

★なぜかシマウマをぶったぎった信号…


★パレードらしきものが通ったので一通り見物。

 

★去年、友達のオススメで行ったお茶屋さんへ今回も。看板オウムは健在。

★ご主人がお茶を入れてくれます。試飲し放題。「前にも来たことありますか?」って聞かれた…なんでわかるの。

★どれにしようか作戦会議。東方美人が美味しかった。

 

★今回九份へはバスで行きました。往復180元。ツアーだったら1600元くらいしたのに…。


★バスのりば前にあった行列の肉まん屋さん。キャベツまんと高菜まんと肉まん。おいしい!


★昼間の九份。これだけでなんか日本と違う雰囲気…何をもってかはうまく説明できないのだけど。


★メインストリートはやっぱり車が激しい!クロネコヤマトも大変だ…。


★九份のまちなか。九份老街って地図には書いてある。


★愛玉子って知らなかった。


★へえー今川焼きかと思って食べてみたけどまったく甘くなかった(笑)


★エリンギ焼き!ぶっとい…


★鶏がリアルすぎる…


★大渋滞でまったく動けなくなったので早めのごはん。


★台湾でしか食べない空芯菜。


★買い物三昧…


★ものすごい人混みなのに車まで来る…


★九份の夜。


★ようやくセンターの階段付近が通れるようになってきた…


★これがよくガイドブックで使われる千と千尋の神隠しぽいところです。


★九份メインストリートのちょっとはずれたところにある安達窯。


★21:00過ぎにはお店もクローズ。一気に引けました。


★帰りのバスも1台見送れば普通に座れたし、雨も振らなかったしで、ツアーに参加せずバスで来てよかったー!
23:30ごろドミトリーに戻る。

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
☆────────────────────

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note