note

【旅日記】2017.10 クアラルンプール ディープな地元密着旅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やっぱり旅行に来たら、地元の人が行くところに行きたい!

というわけで、クアラルンプール地元民エリア特集な後半です。

 

★ディープなローカルスーパーマイディンへ。

 

★お店の前で買ったレモンドリンクおいしい。2リンギット。

 

★中はドンキホーテ風。

 

大賑わい。

 

★よくわからないけど、カレーの素?らしきものを買ってみました。

 

★町中でよく見かけるOLD TOWNのホワイトコーヒーの試飲をやっていたので飲んでみたら普通においしかったので、会社用にゲット。

 

★お会計をしたら、このように万引き防止?なケーブルが巻かれます。

 

★値札はがれてたら、ここでチェックできるみたい。

 

 

★さて、荷物も重いしこれから帰ろうかと思って外に出てみたら、なんと目の前は昨日行ったチャイナタウンの端っこ!

これはチャンスとばかりに、ランチはチキンライスのお店南香飯店で。

昨日通りがかりに結構賑わっているのを見て、明日はここに来たいなーと思ってたらズバリ来られた(笑)

鶏とご飯と野菜付きで6.7リンギット。肉少なっと思ったけど200円じゃあねえ。

辛いソースももらったけど、チキンライス屋さんの生姜のタレが大好きなのでこれを大量にぶっかけて食べる。

お肉は多めで注文したほうがいいかもです。

これじゃあ肉薄すぎて、柔らかさとかおいしさまであまりたどりつけない…

 

★テイクアウト待ちしている日本人女性に「日本の方ですか?この近くなんですか?」と。

てっきりホテルのことを聞かれているのかと思っていたら、なんとこっちに住んでいる人に思われていた(笑)
(その方もこちらに在住とのこと。日本企業の現地店にお勤め)

 

いろいろ話しながら、ここのお店は有名店で豚肉もおいしいだとか

 

マッサージはこのお店の先にあるREBORNというところがオススメだと聞く。

 

 

★というわけでさっそくREBORNへ。猫が寝てる。

 

待ち時間無く、というか店内めちゃ広いけど先客は1人だけだった…。

フットのほか、ハンド・肩・首周りをトータルでやってくれる90分のコースが90リンギット(2700円)と激安!

すっごく気持ちよかった〜!

 

 

★マッサージ終わった時点で16:50。

今日はピンクモスクに行きたかったのだけど、17:30-18:00の枠の見学時間には絶対に間に合わない…

間に合ったらこんな感じ↓

 

ライトアップ見たい!今ならトワイライトタイムに間に合うかも!と行くことを即決。

そうと決まればホテルまで戻るために初マレーシアウーバー!

10分待ちとのことで、お向かいのスーパーでおみやげ探ししているうちに無事お迎えが。

 

 

★荷物を置いてホテルを再度出発。最寄りのモノレールの駅まで歩く。

何を勘違いしたんだか、逆方面に乗ってしまい、終点で気づく…。このタイムロスは痛い。

空港線は最低20リンギットのチャージが無いとダメ?とのことでチャージしていたら、電車の発車時刻に…
(プトラジャヤ駅まで14リンギットなので、まあ確かに話はわかる)

慌てて無理やりドアを開けて乗車。

 

★ピンクモスクの最寄り駅プトラジャヤで降りる。

が、例によって調べ不足でピンクモスクとプトラジャヤ駅の距離の離れ具合に愕然…あわててここでもウーバー。

 

★途中、ライトアップがとてもきれいなポイントを通ったので車を止めてもらう(笑)

 

ピンクモスクはもうすぐそこ!

 

 

★無事ピンクモスクに到着…!

なんとかまだピンクであることは認識できるかな?

 

多くのイスラム教徒の方々が入っていくのについていったら、私だけ止められた(笑)

写真だけ撮りたいと訴えたら1分だけ時間をくれた!

 

サクサク撮ってお礼を言って撤収。

次回家族で来た時に中を見られればいいので、今回ライトアップをがっつり堪能できたのは良かった〜!

 

 

 

★帰りもウーバーを呼んでプトラジャヤ駅まで。

いちおうホテルまでの道のりも調べたけど、ブルーモスクと同様40リンギットくらい。

2人なら確実にウーバーのほうが安い。空港線高いから。

そして私はあまり車が得意ではないので電車ルート採用。

 

★電車が30分に1本しかないけど、帰りも10分待ちで済んだ〜運がいいな。

 

★KLセントラル駅に戻り、そのまま乗り換えて、今朝ムルデカスクエアに来た時に寄りそこねたモスクのライトアップを。

 

きれーい、だが、ビジョン広告いらーん。
(これでも広告を抜いて頑張って撮った)

 

★お腹すいた〜というわけでまたも屋台街ジャラン・アローへウーバーで。

 

のっけからいきなり大賑わいのお店を発見。

うーんよくわからないので、signatureメニュー(要は看板メニュー)の手羽先と麺を頼んでみる。

 

まあ確かに手羽先はおいしいけど、手羽元と手羽先1ペアで3リンギットか…これなら他のほうがいいかもなあ。

麺は野菜とほかにもいろいろ入って優しい塩味のかきたまあんかけうどんみたいなやつでおいしかった。

 

★ウーバーがなかなかつかまらず、ホテルにはモノレール+徒歩で戻る。

今日も1日動いたな〜22:30着。

 

★駅から歩いてくる途中でスリアタワーのライトアップが見えた。

 

★ペトロナスツインタワーの夜景は、家族で来たときのためにとっておこう。

ツインタワーに行かないクアラルンプール旅行…(笑)

 

 

▶10/9(月)

★二度寝して気づいたら9:00…自分でもびっくり(笑)

★急いで準備して、グレープフルーツ2個たべてから朝ごはんへ。
(ホテルの朝ごはんビュッフェのお野菜はいつもきゅうりとトマトだけなので…)

 

★オムレツ、昨日私のあとにオーダーした人の真似してチーズオムレツをリクエスト。

おかゆ、今日は昨日のよりねっとりしていた!そしてやっぱり読み通り美味しかった!!!

にんにくオイルとしょうがたっぷり。おいしい〜〜〜〜〜

 

これうちでも作ってみようっと。うまくできたらはまりそう。

 

★ホテルをチェックアウト、ウーバーでKLセントラル駅まではモノレール面倒くさいのでウーバー。
8リンギット。安い。
(モノレールは駅まで歩き、結構混んでるのに3リンギットくらい)

 

★KLセントラルからはバスで空港まで。

バスの乗り場ぜんぜんわからない…これに限らず、クアラルンプールは空港も駅も看板のデザインがいちいち微妙。

よく迷う。

 

★バスで空港までは12リンギット、40分〜60分くらい。今回は特に渋滞もなく40分で到着。

 

★早めに着いたのでちょっと空港内を散策。

 

★OLDTOWN COFFEEどこも結構繁盛してるのよね…。

 

今回初めてメニューみたけど星乃珈琲みたいな感じ(笑)

おなかもすいてないのでパス。

 

★スタバでたまっていたあれこれ。

グランデかベンティしかサイズがなかった。

ミルクミルクしていたので飲んでからショット追加したら、タダでやってくれた(笑)

 

ちなみに空港内いたるところにスタバあります。

 

マレーシアマグは微妙で買わなかったけど、ここにきてクアラルンプールマグを発見。これは買い。

 

★日本語全開のファミマでおやつだけ買う。

 

★帰りもLCC(エアアジア)。

手荷物オプションはつけたものの、お食事はつけていないので、ふわふわ鉄鍋フレンチトーストを売っていたThe Loafのパンがおいしそうだったのでこれをテイクアウトで買う。

 

★余裕を見て動いたつもりだったけど、地味に搭乗口まで時間がかかった…毎回ちゃんと搭乗口を確認するまでは途中でお茶タイムにしないようにしないとと思うんだけど(笑)

 

★1時間の遅延で出発。

なんでも、荷物を積み込んだあとの搭乗キャンセルらしく…調子でも悪くしたのかしら…

私はギリギリまで10年プロジェクトの当番の活動とかできたからいいんだけど…。

 

★フルキャリアと違って自分のペースで過ごせたのがよかったからか、

7時間のフライトををほぼぶっつづけでアウトプット&インプットができたのがかなり大きかった!

 

旅ブログも全部書きあげた!

しかしこの集中力、ほんと普段からの積み重ねなんだろうなー。

隣のご夫婦は時折ふたりで話すものの、特に奥さんのほうはほぼ7時間ごはん以外は瞑想状態…。

まあ彼らからすれば私のほうが圧倒的に異常なんだろうけど(笑)

 

 

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
☆────────────────────

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note