note

【香港】香港定番!ビクトリアピークと香港島老舗店めぐり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は母とふたりで一泊二日の香港旅!

今回のテーマは、買い物。さあ、どんなものに出会えるかなー?

 

▶旅のメインどころ

グルメ、買い出し

▶スケジュール

1日目(土曜日):ビクトリアピーク、オープントップバス夜景ツアー
2日目(日曜日):モンスターマンション、スターフェリー夜景

▶費用

航空券:羽田-香港 香港エクスプレス(往路:UO625、復路:UO624)
航空券費用:¥25,530

宿泊:イートンHK
宿泊費用(1泊1人あたり):¥9,400

 

▶3/2(土)

★今回も朝6:25羽田発の香港エクスプレスなので、まだ暗いうちに羽田空港へ自転車で。

このシーンとした、キラキラの景色が好き。

母は川崎3:00発の早朝バスで一足先に羽田に着いているので、カードラウンジで合流。

滑走路までだいぶ動いたなーと思ってgoogleマップ見てみたら、なんとここにいた!

今までどこの滑走路から飛んでいるんだろうなんて見たことなかったから、なんか新鮮〜。

日の出シーンもパシャパシャ撮りまくり。

今回は富士山がきれいに見えた!

うーんこれがあるから窓際の席がいいなあってなるんだよね…でも香港路線は地味に5時間乗るので、一度は通路側の席の人をどかさないといけないからなあ。

早朝便なのに、機内ではほとんど寝ないでがっつり読書。

香港国際空港に到着。

 

★今回は空港でSIMカードとオクトパスカードを受け取る予約をしていたのでカウンター群へ。2回目だからもう迷わず。

げーっ行列…と思ったら、私の指定カウンターは隣の誰も並んでいないところだった(笑)

無事SIMカードとオクトパスカードをゲット。オクトパスカードは限定デザインのもの。

今回もA21バスで市内まで。

1月に来たときと同じ便なのに、並んでいる人の数が半端ない!やっぱり春だから?

バスから見える海の景色が好きなんだけど、母は爆睡中…

 

★今回はネイザンホテルの裏にあるホテルにお泊りなので、こちらで下車。

スタバ、春メニュー!

ホテルのすぐ目の前にスタバがあるなんて嬉しい。たいてい行かないんだけど(笑)

 

★今回は1泊8,000円くらいのホテルに泊まりました。母が一緒なので。だいぶ早いのにチェックインさせてくれた。ありがとう!

エントランスの照明が素敵。

★ホテルのお向かいにはひとりっPさん激推しの翠華餐廳が。

すいかレストランってめちゃ日本語発想(笑)と思ったらこちらのサイトでは日本語の愛称だとか。へー。

 

★おなかすいたーってことで、googleマップを見ながら、ローカル食堂へ。

おかゆと麺のお店なら大丈夫。そして、こんなにどローカルなのに、日本語メニューがある!

のは嬉しいけど、

「おまぜ」麺って…(笑)ごめんなさい、結構笑える。

おかゆは普通に「と鶏肉入り」のを

ワンタンも。

ああ香港に来たって感じ。このプリプリのエビとこのスープ、わりとどこもこんな感じだけど、協定でもあるのかしら。

googleマップでレバーの写真がよく出ていたので頼んでみる。

ふわふわで濃厚でおいしいけど、こんなには食べられない…そして値段知らずに頼んだけど(メニュー表にないので)80ドル…って1,200円くらい。結構高い!

 

★今回は買い物モードなので、ドラッグストアのこれが気になる。

だけど、結局正体不明だから買えなかったけど。

 

★佐敦(ジョーダン)駅から、中環(セントラル)駅へ。

熊本のおにぎり屋さん、2店舗は見た。すごいなあ。

 

出口がわからないので、適当に出たら、お庭だった(笑)

 

★バスに乗ってビクトリアピークへ。

あったかくなったからか、1月のときは見なかった露天商?が。この絵かっこいい。

今日も天気はイマイチ…

だけど、結局ビクトリアピークはよっぽど天候に恵まれない限りは、昼に来るのが混雑とかも考えると一番いいのかも。

 

★帰りは並んでいたけれど、ピークトラムで戻る。

私はとにかく並べないので、バスにする?と聞いてみたのだけど、母はわりと「並ぶってことは人気なんでしょ」と並べるタイプ。限度もあるけど。

1月の夜景ツアーのときにピークトラムに乗らなかったので、片道乗車券を2枚もらっていたので、それを使って。

車内はこんな感じ。

確かに急勾配だった!

けど、並べない!

 

★不思議電飾スクエア。

セントラルの、ビル群の中にぽつんとレンガの建物がある景色が好き。

いつものダデルストリートのスタバで春のスタバグッズチェック。

どれもかわいいんだけど、ステンレスボトルが、上にストロー穴があいたやつ…これじゃ蓋しめられなじゃない、ってことで却下。

せっかくだからどこか行ったことのないスタバに行きたいなーと、上環駅までの途中のお店をのぞいてみるも、

オフィスビルの店舗ですら満席…甘かったかー。。ジュースがたくさんありました。

母を休ませるために、ドリンクスタンドの椅子に座ってもらって。

ここのレモンティーおいしかったです。

 

★上環駅周辺は乾物屋さん漢方食材屋さんがぎっしり。

そして、蟹のお店も!

今度は9月にまた香港に来るんだけど、そのときは蟹に挑戦したい!

カニ味噌も冷凍のが売ってたんだけど、このまま帰国するならともかく、まだ明日もあるからなー高いしなーと結局手が出ず。

そのかわり?ドライフルーツ屋さんで味見させてもらいながら、イチゴを母と半分こでゲット。お願いしたらその場でわけてくれました。

 

★とあるお店にいた猫。

 

★高級スーパーfusionを偵察。

半額のヨーグルトと半額のキウイを明日の朝用にゲット。

お弁当も売ってました。

色付きのお米を買ってみました。台北で紫のお米を見て以降、ちょっと気になって。

 

★お絵かきビルを見て、上環駅からジョーダン駅に戻る。

いったんホテルに戻って荷物置いて休憩タイム。ここで横になれてだいぶ楽になったみたい。

 

★オープントップバスのまちなか夜景ツアーに出かける。

ちなみに前回ビクトリアピークからの夜景で反省?したので、今回はバスだけの申込みにしました(笑)

ジョーダン駅から尖沙咀駅まで電車に載って、カオルーンホテルまで。今日は2台のバスが出るらしく、ロビー大混雑&遅刻の人がいてだいぶ待たされた…。

いざ、オープントップバス!

母が動き出した瞬間に「寒い」と言い出し、ビュービューの風の中上着を着だす(笑)

前回は新年モードのイルミネーションだったんだねー。今回はだいぶ落ち着いていました。

 

★今回は女人街で途中下車。

いちおう屋台を歩いてみるものの、欲しいものはないので、離脱。

 

★夜ごはんは結局ジョーダン駅に戻ってきて、いつものワンタン屋さん麥文記麵家へ。

いくつか食べ比べたけど、ここの海老のでかさは半端ない。

海老ワンタンと海老水餃子と改めてふたつ並べて食べると私はお肉しいたけたけのこ入りの水餃子のほうが好きだなあ。

今回の初チャレンジは牛肉麺。

玉子麺(香港の細麺)と米粉の平打麺とを選べるのだけど、平打ち麺で。私はこの柔らか麺好きだったのだけど、母は微妙でした(笑)

途中、「飽きちゃった」と言うので残りは全部お引取り…苦しい。。こんな時間にこんなに食っていいのか。。

明日飲茶に行こうと思ったけど、あれも味自体はほぼ同じだからなー。カレーとかにしようかな明日は…。

 

★ホテルに戻ると、先にシャワー浴びたら、母が死んでた。

22,000歩だもんね。。。お疲れ様でした!

私は写真整理や10年プロジェクトの対応などなどしてからおやすみなさーい。

 

香港旅日記(2019.03.02-03)

【香港】買い物巡りとモンスターマンション

▶1月にも香港に行きました!

【香港】sky100展望台とオープントップバスイルミツアー

 

 

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
・LINE@(2018クリスマスよりリニューアル!)
@ohisamayoko_a
☆────────────────────

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note