note

【フィリピン】マニラ最先端!フォトジェニック!BDG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マニラって正直あんまり良いイメージがなかったのですが、いやいやオシャレエリアはちゃんとあります!

しかもフォトジェニック!たくさん写真載せました(^^)

▶5/5(日)

午前中はマニラの水族館、マニラオーシャンパークへ。

GRABを呼んでいったんホテルに戻る。まだお昼前の時間なので、ホテル近くのジュースバーchatimeで作戦会議。

アイスティー甘くないのがいいなと思って「no sweet」と言ったら通じない。並んでいる人が「no sugar」とヘルプしてくれて通じた!なるほど、no sugarか。

マンゴースムージーとタピオカトッピングのレモンティー。(外から見てもわからないですね…)

がしかし普通に甘かったのと、タピオカが入っていなかった。。やっぱりなータピオカ独特のあの匂いしなかったもんなー。

新宿の職安通りで店舗を見かけたけど、東京に進出しているお店は甘くないといいなあ。

母がフィリピン料理を食べられるレストランをガイドブックで見つけてきた。ボニファシオ・グローバルシティ(Bonifacio Global City)にあるらしい。

BGCはちょうど行きたかったところでもあったので、早速GRABでGO!

BGCは要するに公園とショッピングモールが混ざった感じの場所のようだ。

普通の路面店もあるけど、テントの店舗もあった。

物販だけでなく、飲食のテントも。

ウォールアートもそこそこあって。

今日は日曜日だからか、スポーツイベントもやっていました。

 

★まずはあざらしくんのお世話になっている先輩先生のリクエストでM&S FOODへ。

以前パッケージのジャケ買いして配ったレモングリーンティーがすごくおいしいらしい。

普通の紅茶のティーバッグも結構おいしそうだったけど、あざらしくんは不要とのこと。

私の定番のストロングティーはまだ在庫あるので、今度香港に行ったときに。

ベーカリーはいくつか食べてみたけど、クロワッサン一択だなーと思います(笑)

ショップ袋がかっこいい!

 

★そのままBGC内を歩く。

ちなみにこの目抜き通りはHigh Streetというらしい。

単なるショッピングモールじゃなくてアート要素も強いのが特徴かも。

こちらの記事ではLAみたいと紹介されていたけど、私も同感。かっこいいし、きれいだし、緑が豊かだし。

世界中のグローバル展開しているブランドやショップがバカスカ入っているし、フィリピンのチェーンもたくさん入っている。

 

そんな中、丸亀製麺大健闘!

メニューはこんな感じでした。

 

まんがに出てくるようなザ・高級住宅街。

歩く人々も映画の世界。

高級ホテルもこの近くにあるし、コンドミニアムっぽいものも。

正直、マニラがこんなにフォトジェニックな街だなんて全くの想定外。

お目当てのレストランのあるエリアへ。

お店は結構高級路線で…しかもお昼どきなのに少し閑散としていたのでパス。

とは言ってもお向かいはさぼてんだし、それもそれで納得行かない(笑)

 

さらに奥に進むと、

ここから一気に世界が変わります(笑)

 

★このHigh Streetの奥には、なんと格安巨大ショッピングモールMarket!Market!が。

母がお腹空いたというので、韓国系のファーストフードで済ませることに…。

ファーストフードのカウンターってキッチンがうしろに控えているものをよく見るけど、ここはカウンターとドリンクしかなかった。珍しい。

しっかりしたごはんが食べたいと言ってたので、プルコギ丼にしたんだけど、

フィッシュ&チップスのほうがおいしかったみたい。ここでもアイスティーは甘かった。ごめんね・・。

 

Market!Market!はこの立地の割には超庶民派ショッピングモール。

人も、BGCにはそこまでたくさんいなかったのに、どこからわいてきたの(笑)っていうくらい、ものすごい人出。。

 

人をかきわけながら、お洋服ショッピング。

こういう、ブランドとはかけはなれた激安のお店で掘り出し物を見つけるとものすご達成感(笑)

トップスとボトムス1枚ずつ買えました!

 

その後スーパーマーケットを覗いてみるものの、これといって戦利品なし。

どうでもいいですが、このカート押している女性は私ではありません(笑)

ここでもポメロがあって、しかも安かったのでゲット!

そういえば、むいたポメロはむいていないものと一緒に陳列されているのはどこのスーパーも同じでした。

 

そうだそうだ、ホテルのキッチンで卵スープに使ったコンソメを買い出しました。安いんだもん。

そしてここも例によって迫力陳列(笑)

 

★GRABでホテルに戻る。

フロントでマッサージの予約を入れてもらって、まだ少し時間があったので、今日も夕日を見に行くことに。

昨日ピザを買っておいしかったスバーロのストロンボリ(ロール型のピザ?)を明日のお昼に買いたかったので、昨日も行ったSMモールへ。

ところが、SMモールは巨大すぎて(しかもフロアマップみたいなものはないので)なかなかスバーロを見つけられず…見つけたと思ったら、ピザばかりで、ストロンボリはほうれん草のしかなくて…。

仕方なくほうれん草のをひとつテイクアウトで買う。

 

急がなきゃ夕日に間に合わない!

ダッシュで行くも、今日はくもりだったのできれいには見えず・・。。

やっぱりなー。。

 

仕方なくさっさと戻り、GRABを呼んでホテルに戻ることに。

車の中でKindleを読もうと思って、さっき買ったスバーロの袋を引っ張り出したら、中に入っているストロンボリがすっとんで、おまけに何やらソースもべちゃっ。

えっなにこれ?とカバンの中を見たら、無造作に突っ込んでいたせいなのか、ソースのケースが崩壊して、紙袋突き破ってカバンの中で派手にこぼれてた。

おまけにこれチーズソースだったので、車内が一気にくさくなる…。。

カバンのなかだけでなく、私の洋服や車のシートにもソースが飛び散る事態…あわてて厚手のティッシュ(香港で売ってるtempoのやつ)で拭き取る。シートがレザーで良かった。見た目は何事もない。

こんなにもそもそもそもそしているのに、ドライバーは一向に気づかない。。それどころか、「おなか空いたからビスケット買ってきていい?」と車を止めてコンビニへ。

このスキに少しでも空気入れ替えようとドアをあけたら、物乞いが近寄ってきたので閉める…。むしろ、このときドアを勝手に開けたことのほうが咎められた感じ。

「ピザが臭くてごめんね」「なんのピザ?」「チーズ」「どうしてこんなにくさいの?」「暖かいから?」みたいな会話で終了。まじか。

 

ホテル近くなってきたので、母にLINE。「濡れタオル作っておりてきてー!」

そんなこんなで、その後のオイルマッサージは遅刻すれすれだったけど、たまたま予約したお店が混んでいる支店ではなく空いている支店だったので、問題なし…。

 

★せっかくのマッサージだもん。しっかり起きていようと思ったけど、開始間もなく爆睡…ほとんど記憶にない…

母が言うにはかなりパンパンたたく形のマッサージだったみたい。

となりでこの音を聞いて大丈夫なのかな痛くないのかなと心配していたら「ぐごー」と爆睡音が聞こえてきたので呆れたらしい(笑)

今日5:00から動いているのに、お昼寝しなかったもんなー。。

やっぱり夕陽を見に行ったことが不幸の始まりだった…。

一方母は成田で買っておいた缶チューハイを1本飲んでのんびりうたた寝していたらしい…クソー。

しっかし、ストロンボリ、種類がなくて1本で断念していたのがかえってラッキーだったのかもしれない。もし仮に数本買ってたらさらに大惨事だった。

憔悴しきって寝る…母はおなかすいたみたいで、日清のインスタントラーメン作って食べていた。

ほんとまともなご飯がまったくなくてごめんね…。

 

 

▶5/6(月)

★ぐっすり眠れた〜。6:00に起きる。

昨日チーズソースまみれになって洗いまくったあれこれをチェックして回収。よかったー復活してる。

でも、コンセントつないでいたKindle fireが昨日は90%だったのになぜか0%になってた…コンセントつないでおいたのに、吸い取られてるの??

再起動したら「セーフモードで立ち上げます」とメッセージが…これ、やられたのかな…。。

結局再起動ではなく、普通に電源オフにして立ち上げ直したらなんとかなりました。こわっ。

 

★今日のスケジュール確認。

昨日買ったvitressのヘアオイルがよかったんだけど、わざわざショッピングモールに行くのもなあ。空港で買えないか調べたりなどなど。

そうして調べてみると、フィリピンは空港税がかかるとか出てきて、自分のチケット調べたり…

ある程度落ち着いたので、母の「下のスタバ行ったら?せっかくだし」とのことで、お言葉に甘えてスタバへ。

かっこいい!

フィリピンにもスタバそこそこありますが、リザーブの店舗はさすがにあまりないので貴重かも。

ここの店舗はマカティ地区とはいえ、メインどころから少し離れているので、混み合うこともなく。

アウトプットタイム。

 

ちなみにフィリピンは物価が安いので、相対的にグローバル価格のスタバは高級店になるのだけど、そこまで高い設定ではなかったです。

私のように甘いドリンクが苦手な方は、スタバに逃げたくなる気持ちがわかります。

だけど、タンブラーはめちゃくちゃ高かった…!(1ペソ約2円)

 

★母からおなかすいたコールがきたのもあり、合流。ホテルお向かいでずっと気になっていたパンケーキハウスへ。

チェーン店のようで、結構いろんなところで見かけました。

 

メニューはザ・朝ごはんなものから、

フィリピンの定番フライドチキンライスまで。

パンケーキ専門店ではなく、ファミレスのような位置づけの模様。

私はシンプルにパンケーキ。3枚も選べたけど。アメリカのパンケーキってどうもどっしりの印象なので(ロサンゼルスで体験済み)2枚にしておく。

20分ほど待ってようやく出てきた。

どっしりをイメージしていたけれど、まさかのふわっふわ。あっという間に2枚ペロリ。これは3枚が良かったなあ。

母はおなかすいたアピールしてくるだけあって、タコスとハンバーグのセットを。

ちょっとハンバーグがしょっぱいようだったけど、普通に完食してました(笑)

 

★ホテルに戻り、チェックアウト。

空港までもGRABで。スムーズにつかまった!

渋滞を覚悟していたけれど、高速を使うまでもなくスムーズにT3に到着。

往路のときは(到着フロアなのに)空港に入るセキュリティチェックがものすごい並んでいたので、出発フロアはそこそこ並ぶのかなとかいろいろ考えて早めに来たんだけど、その心配も特になく、この程度の列で済んだ。

チェックインカウンターもほぼ並んでいなくて(3時間前に来たからか)スムーズ!

 

★というわけで、最後のおみやげチェックにT3の4階へ。

市内で買い忘れたおみやげも全部ここで揃います!

黄色いフィリピンマンゴーはもちろん、グリーンマンゴーも山積み。

私は会社のお土産用にバナナチップスを買いました!

 

3階(出発フロア)にも4階にもフードコートがありました。

空港価格だけど、そんなにぼってるわけでもなく。

ちなみに物販コーナーは、お菓子だけじゃなく、雑貨関係や

カフェもあるし、

高級路線のものや

ホテルのパン屋さんもありました。

★手荷物検査の列、そう長いわけじゃなかったのだけど、母ととなりにいたおばあさんが、係の人にとんとんされて、おいでおいでされていた。(たまたま私はそのおばあさんをはさんで後ろにいたのです)

「??」とついていく母とおばあさん。ついでに私もついていく。

その先に待っていたのはなんとファストレーン!

…つまり、お年寄りに優しくしてくれたってこと?

そして、私は呼ばれてないってこと…だよね。。「ちゃっかりついてきた!さすが陽子」と言われた(笑)

 

★というわけで、早めに通れたので、時間調整はフィリピン資本のボーズコーヒーへ。

ちなみにフィリピン資本とはいえ、スタバ並みのお値段します。でもやっていけるってすごいな。

この時点ですべて精算終了!

お財布忘れていろいろ面倒でした…。

 

★セブパシフィックの機内は寒いというクチコミが目立つのだけど、実際寒いです!

冷気ガンガン。写真にうつるほど…

そうそう、帰りの飛行機はなんだかやたらめったら揺れまくってちょっと怖かったなー。LCCってのもあって。

あまりに長時間のゆれだったので、シートベルト解除になった瞬間にトイレ行列。私はたまたまトイレのすぐ近くに席をおさえていたので、母と私はスルッとトイレ行けたけど…

ちなみにゲロっている人も出ちゃって、結構たいへんでした。飛行機でゲロっている人初めて。

無事に成田空港到着ー。はー無事でした…。

帰りは京成線で。楽に帰りたかったからそのまま下に降りてきちゃったものの、結構待った…そういえば京成線はそんなに本数ないんだった。

 

★最寄り駅まで着いてから、家系ラーメンでほうれん草増し。

キャベチャーで、野菜補充(笑)

おつかれさまでしたー。

 

 

マニラ旅ログ
・フライトスケジュール
5/3(金) 13:05成田発→17:20マニラ着 5J5055(セブパシフィック)
5/6(月) 14:10成田発→19:30マニラ着 5J5056(セブパシフィック)
・旅行スケジュール(概要)
5/4(土)〜5/5(日)
マニラ市内観光
市場めぐり、旧市街イントラムロス観光、マニラオーシャンパークほか

・旅日記

【旅日記】2019.05 マニラ①世界三大夕陽とローカルフルーツ市場

【旅日記】2019.05 マニラ②スペインの香り漂う旧市街イントラムロス

【旅日記】2019.05 マニラ③カラフル水族館!マニラオーシャンパーク

【マニラ】マニラ最先端!フォトジェニック!BDG

 

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
・LINE@(2018クリスマスよりリニューアル!)
@ohisamayoko_a
☆────────────────────

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note