note

【旅日記】2019.05 台北② 雨の日の台湾は行列のお店へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雨降りの台北は、私だったらこう回る!

▶5/20(月)

★起きたら7:20。。そうだ、アラーム関係全部オフにしたんだった。

でも、昨日の3:45のfitbitのアラームはつけっぱなしだったのに、まったく起きなかったなあ。

もそもそ着替えて、昨日予定組んだとおりにまずは朝の買い出しに。7:45出発。

 

★外に出てみたらまさかの土砂降り…ホテルのカウンターの隅っこに貸出用の傘があったので拝借。

こういうものがきっとあるだろうと思って探せるのが、旅の場数を踏んだ強みだよね(笑)

まずは最寄り駅の古亭駅までバスで2駅。この通りはいくつかバスが通っているのだけど、どれに乗っても駅までは行けるから助かる。

 

★古亭駅のそばの一流油飯を探すも、路地裏の市場に迷い込み…

人は歩いているものの…

表に出たら普通に見つかった(笑)8:00到着。

油飯の釜を覗き込んで、トッピング?はしいたけだけなのを確認。お肉は日本に持ち帰れないから…。

骨付きチキンもめちゃくちゃおいしそうだけど、今回は我慢我慢。そんなに胃袋の余裕ないもん。今度夏に来たときは朝買って持ち歩けるからそのときに。

早速ちょいとつまんでみるもおいしい!

永楽市場の林合発油飯粿店がおいしくてリピートしていたけど、ここはまた違ってシンプルでおいしい。

八角がだめな人とかエビ入りの風味が苦手な人はこっちのほうがいいかもしれないなあ。

 

★古亭駅からMRTに乗って次なる目標は光復市場の野菜まん。光復市場素食包子。

前回来たときもがっつり10個入り一箱買い込んだくらい大好きなので、今食べる用ではなくお土産を買いに行くようなもの(笑)

googleマップも各種ブログも月曜日定休になっているのだけど、

今回かなり情報をいただいた『台北日帰り弾丸旅 食べまくり! 1年12回~このルートで回れば、ムダなくムリなく大充実~』では第2第4月曜日が休み、とある…

 

つまり今日は行けるかも!とがっかりしない程度の期待を込めて台北101駅で下車。

ワールド・トレード・センターのお向かいくらいの立地。

このまわりは新しいビルがどんどん建設されているのに、中にはまだ昔ながらの建物も…。

 

★光復市場に着いた、が、薄暗い…。

まずは豆腐巻のお店へ。8:40到着。

ここも最初に来たときは行列していたのに(だから入ったんだもん)、今日はお客さんがいないどころかそもそも歩行者は私だけという…。

店頭のお豆腐を炒めるお鍋もお休み中。

ここから光復市場素食包子の位置に目を向けても誰もいない…この時間で開店していて誰もいないってありえないから、やっぱり月曜日定休なんだな…。

悔しいので、豆腐巻きを食べてやっぱりおいしいことを確認したのち、テイクアウト用のも買う。

テイクアウトが通じたのか、別のケースから用意してくれているので、冷めたのを入れてくれたのかと思ったら普通にあったかい(笑)

ここに限らず思うことなんだけど、台湾ってほかほかスタンバイのお店が基本だなあ。屋台形式のが多いからなのかもしれないけれど。

ちなみに、ここのお店のメニュー・・だと思うのだが、上3つもここにあるのかなあ。

 

★続いてまたも油飯ハンティングへ向かう。

同じ道を行ってもつまらないので、台北101駅には戻らないことに。

大通りをバスに乗って2つぶん?国父紀念館駅へ。道こんでたので時間食った…101駅に戻るのが正解だったかも。

MRT中和新蘆線に乗りかえて大橋頭駅へ。バイクすごっ!土砂降りの雨なのに。

駅降りてすぐのところにある、珠記大橋頭油飯へ。9:40到着。

もちろん油飯と目玉焼きセット。45台湾ドル。

台湾に限らず、ヨーロッパもオセアニアも日本以外の国の卵の黄身は結構白っぽい(黄色みが薄い)んだけど、ここのは日本を思わせる濃厚さ!

油飯のおいしさとまざって感激…!おいしい〜!

ここの油飯はお肉入りだから日本持ち帰りはできず、イートインのみで。

さっきのバイクがものすごい勢いで通っていく様も見られます(笑)

おばちゃん、日本語は少しわかるみたいだったから、ごはんオンリーのテイクアウトを今度来たときは頼んでみようかなあ。でもお肉があるからこの味なんだよなあ。。

旅先でのご飯は屋台とか食堂とかばかりだからか、おばちゃんをものすごくたくさん見る。

おばちゃんたちがこんなに朝から晩までいるってことは、いわゆる専業主婦ってのもどうやら少なそう。みんな働いているのだ。

特にアジアは外食文化が発達しているところが多く、お母さんの味という話を聞くのは韓国くらい。

だから、あえてお母さんがご飯をつくらなくてもまったく問題なくやっていけるのだろう。

フィリピンはあまりにもチェーン店ばかりで逆にびっくりしたのだが、私が訪れたアジアの国の多くはチェーン店もあまりなく、「お母さんの味」がそのお店(屋台)の味として、家庭にとどまっていないとも言える。

こうして家庭だけにとどまらず、社会の中でお母さんらしさを出すことは、個人的には私はとてもいいことだと思う。(どんな理由があれ、家庭の中に閉じこもっていることは決していいことだとは思いません)

 

★この一杯を食べるだけのために電車に乗ってきたので、食べたらそのまままたMRT中和新蘆線に乗って古亭駅まで戻る。

行きに買った一流油飯はまだ売ってた。うん、この時間でもまだ大丈夫ってことね。

駅からホテル前の師大総合大楼まではバス停2つ。だけど、バケツひっくり返したレベルの土砂降りなので、当然乗ります!

バス停降りて、大行列で有名な温州街蘿卜糸餅達人へ。

さすがに今日は5人しか並んでいませんでした(笑)

一番人気の大根餅。30台湾ドル。

うーんこのなますみたいな大根が好きな人にはいいけど、私は正直そんなに好きではないかも。胃袋無駄遣いになるので、ちょっと食べてごめんなさい。

★10:30ホテル帰還。3つはしごしただけで3時間かあ。

うーんもっと効率よく回らないと日帰りのときは厳しいなあ。まあ、一度行けばウロウロ迷う時間はゼロに出来るけど。。

ホテルの冷蔵庫にひとまず今日買ってきた豆腐巻と油飯を詰め込む。

チェックアウトタイムの12:00まで片付けたりシャワー浴びたり今日の予定立てたり。この土砂降りだもんなあ。

★11:30頃チェックアウト。

荷物をフロントにあずけて出発。まだ雨は降っているけど、少し落ち着いてきた。天気予報アプリでは雷雨だけど。

 

★焼き菓子がおいしいと紹介されていた手天品へ。

この素朴なお店の雰囲気が素敵。このへんはギャラリーもいくつかあって、結構アートな感じなのです。

何も言わなくても試食を出してくれた!ビスコッティとかシナモンのぐるぐる巻きのやつ←?とか。

ビスコッティが薄く作られているのは嬉しい。

これくらいのハードで甘さも控えめなやつが好きなんだけど、ビスコッティってたいていバーが分厚くてでかいのでいつも食べるのに難儀していたからなあ。

ビスコッティはそもそもコーヒーとかにひたしながら食べるものなので、ある意味仕方ないんだけど。

チョコの方をゲット。1袋100台湾ドル。

 

★そのまま近くのカフェへ。12:00着。

googleマップでBOOKCAFEという文字を見つけて気になって来てみたらドンピシャ!

この並びには3つほど素敵なカフェが並んでいました〜。なんて贅沢なエリア。

そして、ここのカフェにはなんと猫が普通にウロウロしている…。

私はこれといって猫が好きとかではないけど、やっぱり動物ってかわいいなあ。

じっくり台湾のあれこれをアウトプットタイム。ラテシングルで140台湾ドル。

オープンキッチンも素敵でした!

 

★そろそろごはんに出かけよう。雨もやんだことだし。

永康街を東門駅に向かって歩く。

お昼の候補その1にしていた好公道金雞園は改装中とのことで、今月いっぱいまでお休みの様子。仕方ない…。

 

★永康街はドリンクスタンドがいっぱい。

今回はマイベストの東海ライム店に行けなかったけど、新しいチャレンジができたのでよしとしよう。

あ、タピオカ入りのドリンク飲み忘れた。最近日本でめちゃタピオカドリンク流行っているもんねー。台湾来たらまったく並ばずに買えるのに。

 

★今回は買い物はしなかったけど、雑貨屋さんもいっぱいありました。

 

★またも通りかかったのでスルーできず、天津蔥抓餅へ。13:40。

しかも今回は5人くらいしか並んでいなーい!これは並ぶでしょう。

メニューちゃんと見えるように撮れました。今回も卵&チーズ。45台湾ドル。

このチーズトッピングがまじおいしい。

 

★しっかり食べきってからMRTに乗らないとなので、周辺をキョロキョロ。

あーこれがかの有名な鼎泰豐本店か〜!初めて気づいた(笑)

★MRTに乗って、台北にくるたびに来ている、梁記鶏肉飯へ。

私は一度行ったらわりと道を覚えられるんだけども、もう今回は3回目だもん、出口だけgoogleマップで確認すればもう大丈夫(笑)

着いた!そしてやっぱり雨のせい?すいてる〜と思ったら、普通にランチ営業終了間際でした…フー危ない危ない。。

なぜか通し営業だと思いこんでた…。現在14:15。

もうオーダーシートも片付けられちゃっていて、カウンターで直接頼んでくれと言う。

でも、「とりめし?」「野菜、自分でとって(小皿料理がカウンターに並んでいた)」「目玉焼きは?」と日本語で立て続けに指示が飛んできたので、

「とりめし!」「目玉焼きほしい!」と日本語で返すだけでOKでした(笑)

メニュー表見てもわからないけど、お皿に盛ってくれていればわかる。

そんなわけで、今回はたけのこ炒め?海老卵をもらう。他にもなすとか野菜とかあったけど、さすがに無理だろう。。

4品で130台湾ドル。何がいくらなんだかよくわからないけど、リーズナブルで嬉しい。

 

★台北に来たら、1日1杯マンゴーかき氷!と思っていたけれど、今日は涼しい…。

どうしようかと思っていたけれど、せっかく来たんだもの、ってことで、新規開拓!

松江南京駅の対角線上にある、緑豆蒜啥咪を目指す。

途中、ポルトガルのあの傘?をイメージしたかのような小さな市場(というか商店街レベル)の建国市場を通ったけど、めぼしいものはなかった。

★緑豆蒜啥咪に着いた!やたらかわいいお店。

だけど、カウンターでフワフワ氷(雪花冰と言います)は練乳入りなのか聞いてみたら、入ってるとのこと…。やっぱりね…。

台北一番人気の冰讚(ピンザン)でも、ノーマルかき氷を食べているのは、このミルク氷が苦手だからなのです…。

 

★というわけで、現段階でフワフワ氷がミルク味ではないとわかっている唯一のお店、アイスモンスターへ。15:10。

中で食べるか持ち帰りかを聞かれる。

ええっかき氷のテイクアウトって…?と思ったけど、表参道のお店でもやってるんですね。

ここに来るのは2年前のGW以来だけど、あれ、なんか、マンゴー増えてない?少なくともこんな追いマンゴー形式じゃなかったよね。しかもこのカップ、コーヒーのマグカップくらいの大きさ。

公式メニューの写真はこちら

一方で、私の写真はこちら。

最初の段階で全部のせてみたかったけど、明らかに滑り落ちるってわかったので、氷とアイスをだいぶ減らしてからの画像です…。

ね、マンゴーの量が半端なく多くないですか?

ひとつ心当たりがあるのは、私がパンナコッタ食べられないからぬいてもらったこと。

もしかしてそれがマンゴーに変えてくれたとか…?

実際、カップ半分くらいの追いマンゴーカップを一度持ってきて、「あ、間違えた」的な感じでマンゴーカップを持ってキッチンに消えて、カップいっぱいにして戻ってきてくれたので。

えーまじそんなのありなの…?気前のいい…!

ちなみに写真ではわかりにくいのですが、このお皿は結構などんぶり型。お上品なうどん屋さんのどんぶりよりも深いです(笑)公式ページのメニューだと見やすいかもです。

一心不乱に食べても20分かかり、持参した長袖パーカーを着込んでラスト追い込んで完食しました…!16:00。

★ホテルに荷物を取りに戻る。雨もやんだことだし、古亭駅から歩いて戻る。

途中、師範大学(師大)の門があったのでパシャリ。

あざらしくん夏に行きたがるかなあ。

 

★おなかいっぱいで、買い出すものを買いだした状態で、台北駅であと1時間あっても正直することない…。

なので、早めに桃園空港へ向かう。時間が早くても渋滞が心配なのでバスという選択肢は無し。

(行きは歩く距離の少なさと本数の多さからバスのほうが多い)

MRT台北駅と空港鉄道の台北駅は結構離れているので、やっとホームに着いたときはもう17:00を回ってた。少し待って17:15発の電車に。思った以上に混んでいて、すぐに満席に。

40分ほどで到着。はやーい。

★出発時間の二時間半前に着いたので、カウンターもガラガラ(大阪便もあるからそうとは限らないけど)。スムーズに通過。

★出発フロア(=カウンターからエスカレーター1つあがる)のスタバへ。18:00。

メニューに新しいメニューらしき表示のあるダークキャラメルラテに。

ショートはないって言われた…いつも海外でも言えば出してくれるのに。もちろんホイップ抜きで。

味はタリーズのアイリッシュラテに近い感じ。おいしいけど、やっぱりエスプレッソ濃い目のほうがいいかな…ワンショット追加すればよかった。

まあ、今年は小さなチャレンジを積み重ねる年だから。

 

★アウトプットタイムには、夏の台湾縦断ツアーの調べ物や予約。今日の1700釜のお題だし、今回できなかったあれこれをいまのうちに予定に入れておきたくて。

…iPadでアクションプランナー(のPDF)に書き込もうと思ったら、ケースだけでペンがない…あーホテルのベッドでカキカキしたまま放置しちゃったのかな…記憶にない…。。

あわててホテルにメールするも、30分後に返ってきたメールには「I’m afraid we didn’t found

apple any pencil in your room.」と。

もしかしてアップルペンシルが通じてない、というかもはや

りんごの形をしたペンだと思われてる?

しつこいのは承知のうえで、がっつり探してほしい旨とアップルペンシルのURLを送る。

確かに台北ではノマド自体見ないし、見てもアップルペンシルなんか、というかそこまでアップル信仰強くなさそうだもんなー。。

 

★また搭乗口まで行って遅延ってがっかりなので、ホームページで遅延の確認してみたら、早速25分の遅延の表示が…ギリギリまでリロードしながら確かめながら、スタバでスタンバイ。

(ちなみに大阪便は3便とも遅れていて、朝の便は6時間遅れでした)

20:00過ぎにスタバを出る。荷物チェックはあんまり並ばずにスムーズ。今回は空港で待たされないなあ。

結局21:05出発予定はボーディングタイム過ぎても変わりませんでしたが、搭乗口付近でアナウンスが入りました。21:17出発、25:35羽田着。

機内ではKindleの旅本で今回の総復習(笑)をしていたら速攻眠くなって、ほぼ全行程寝る…。

やっぱり深夜でなくても夜便はネックピロー必須だわ…。

空港ビバーク組はこのへんの遅れは問題ないだろうけど、深夜バス組にはボーダーラインだったろうなあ。川崎行きの最終(26:20)には間に合うことを確認できた。

羽田を出るときにちょうど雨がピークで、雨の強さに一瞬ビバークも考えたけど、結局出発。5分もしないうちにやんだ〜助かる〜。

帰宅してお土産用に買い込んだ豆腐巻やら油飯やらコストコラップでくるんで冷凍へ。

そうこうしているうちに、今回のフィニッシュが夕方だったこともあり、おなかすいてきたーので素ラーメン食べる。

こういう時間に食べると太るからよくないと言われるけど、食べることでわいてくるエネルギーがあるから、必要なんじゃないかなと思うここ最近。

結局食い倒れって言っても、今日はそんなに食べてないよね…?

4:30頃、寝る。

 

 

台湾旅ログ
・フライトスケジュール
5/19(日) 5:50羽田発→8:55台北桃園着 MM859(ピーチ)
5/20(月)20:40台北桃園発→24:55羽田着 MM860(ピーチ)

・旅行スケジュール(概要)
5/19(日)〜5/20(月)
台北市内観光

・旅日記

【旅日記】2019.05 台北① 春の台湾!フルーツ尽くし!

【旅日記】2019.05 台北② 雨の日の台湾は行列のお店へ

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
・LINE@(2018クリスマスよりリニューアル!)
@ohisamayoko_a
☆────────────────────

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note