note

【私の1週間】2017.12 札幌でしかできないことを体験するってこういうこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

土日あけて平日は大学・専門学校にご挨拶に伺います。

さすがに北海道から東京に出てくる学生の就活はもう終わっているので、再来年卒業の学生向けのリクルート活動です。

 

 

12/11(月)

★朝から早朝からやっているパン屋さんに行こうと思ったけど、ホテルの広々ベッドで寝られるのもあと僅かだし…ってことでのんびり起きることに(笑)

 

★ホテルのWi-Fiが弱くてストレスなので、少し早めに出て、大通駅の東豊線の改札近くのサンマルクカフェに。
とても素敵でかなりキャパ大きい店なんだけど、Wi-Fiが入らない。。

 

 

★お昼はあざらしくんと合流して、「中華とうどん」がコンセプトの座忘庵へ。

今日は札幌は気温高くて雨だから、道路は湖ばっかり。びしょびしょ…

 

 

でも、そこましでして行った甲斐あって、おいしかった!

おうどんもちもち、穴子丼はサクサク。

 

 

★有名なカフェ森彦。

一昨年はここで年越ししました(笑)

 

すぐ近くのパン屋さん円麦がお目当てだったのだけど、休業日でした…あれー休業日チェックしていたのに勘違い…。

同じ円山公園駅近くにあるカトルフィーユも気になっていたけど、休業日。

また来年!

 

 

★あざらしくん円山公園のスタバに残し、私はアポ2軒目。

今回はうまく同じ路線のアポをつなげず、ひたすら大通駅での乗り換えが続く…。

乗り換え時間もPC開かないと旅日記が終わらない(笑)

 

★アポの前にちょっとセイコーマートに寄ったらチョコクロがおいしそうなのでゲット!

サクサクで甘すぎずおいしい(^^♪

 

 

★アポが早めに終わったので、円山公園駅に戻り、バスに乗って大倉山ジャンプ台へ。

ちなみにバスですぐ近くまで行けるわけではなく、最寄りのバス停から10分ほど山を登ります。。

着いた!

 

 

★近くで坂を見ると迫力!

最大傾斜は37度だとか…。

バッケンレコード147mは日本人選手!さすが日の丸飛行隊。

私がぶんぶん振り回しているのは、びしょぬれの靴下です。
(つまりアポ後はずっと裸足)

 

 

★リフトで上まで登ります。

高いところ苦手なあざらしくんは終始ドキドキ。

ジャンプするポイントも見えます。

 

 

★上からの眺め。

 

うーんガラス越しじゃなくてスタート地点のところに座ってみたかったな…。

あざらしくんには無理に決まってるでしょって言われたけど。

 

ちなみにジャンプ台解説もちゃんとあります。

 

あざらしくん、K点は「これ以上飛ぶと危険だからって意味なんだよ」と言っていたが、まさかキケンのKなわけないよなーと思っていたが、ドイツ語由来らしい。

*wikipediaより

着地地点は前述の傾斜路の曲率が着地時に危険が伴うことから、これ以上飛ぶと危険であるという「極限点」を意味するkritischer Punkt(英: critical point)の意味として1972年に日本で開催された札幌オリンピック当時は用いられていた。

 

 

★市内が一望できるのはとても良かった!

札幌ドームの展望台より断然こっちがいい!

なのに、写真撮れてなかった…

札幌の展望台といえば藻岩山も昼夜行ったけど、ここも良かったなー。

 

 

★下に降りて、オリンピックミュージアム

ここ、すんごい良かったです!

オリンピックの歴史やら当時の競技で使われたものやら、映像やらが盛りだくさん。

私達は海外のビッグチームのサッカースタジアムによく行っていて、ファンを喜ばせる仕掛けとか展示とか見慣れているけど、ここのも本当に素晴らしかった!

 

★そしてここの目玉は何と言っても体験コーナーだと思う!

ジャンプはもちろん、アイスホッケーのゴールキーパーやクロスカントリー、ボブスレーなどいろんな体験ができるのです。

 

ちなみに私はタイミング合わせるものはおおむね苦手なので、このへんは全部苦手…。

(あざらしくんは得意です笑)

なんだけど、クロスカントリーはあざらしくんより早いという(笑)

 

 

★遊びまくってたらすっかり暗くなっていた!

さすがに寒くて、もう1回リフトはしんどい‥あったかくなったらまた来たい。

 

 

★帰り、バス停までまた10分凍っている道を歩くのがしんどくてタクシーを呼ぶ。

施設備え付けの電話では空車なしとのことだったので、タクシーアプリで呼び出し。

結構スムーズに捕まってありがたい!のだけど、円山公園駅のマルヤマクラスの前で「ここでいいです」って言ったのに無駄に走られて200円も乗っけられた…払っちゃったけど、ゴネればよかった。

こういう損ってほんとむかつくんだもん。

 

 

★夜ご飯は初めての北海道のラム。

お店がいっぱいある中で目についたいただきます。さんへ。

「羊飼いの店」というネーミングに惹かれて。

ジンギスカンの概念を覆す!独自品質の北海道産サフォーク!というウリ文句にも惹かれて。

正直、羊はあまり得意ではないので、概念を覆されたくて。

17:00過ぎに行ったのに、予約なしってことで10分ほどお店の外で待ち。

お肉のラインナップはこんな感じ。

正直全然わからないので、ひとまず各部位盛り合わせで来るジンギスカン、

 

こってりしたお肉が食べたいあざらしくん用ロース、レバー大好きな私用にレバーを追加。

 

クッパ(小)は食べログクーポンでサービスでした。

 

焼き加減はレアがおすすめとのこと。

表面をあぶったくらいでいいと言われたものの、それだとお肉が冷たいな〜と思ったのは私だけ?

こういうときどうすればいいんだろう(笑)

にしても、お肉がものすごくおいしかった!

羊の臭みどころかお肉の臭みそのものも何もない!

そもそも生肉をほとんど食べたことがないあざらしくんは、もちろんおいしいとは言ってるけど「???」という感じでした(笑)

 

 

★お肉だけ食べてささっと切り上げ、となりのラーメン屋さんの芳蘭へ。

 

通りかかったときに「絶対ここおいしい!」と確信があったので、ジンギスカン⇒札幌ラーメンのはしご。

 

お店はこのとおり内装も外観もアレだけど、昔ながらの味噌ラーメンでおいしかった〜!

 

 

 

★大倉山は寒いし、1日中靴はびしょびしょだしで少々疲れていたけど、このはしごで一気に元気回復!

回復しすぎてすぐ次のヨガレッスンは難しいので、スタバへ。

 

 

★入店してそうそうキャンドルナイト…。

 

 

昨日行ったパルコのお店では案内が出ていたから知ってたけど、このキャンドルナイト、全店の企画なのね…。

 

仕方なく退店して、今朝行ったサンマルクカフェへ。

 

★その後、狸小路商店街にあるホットヨガへ。

何度も札幌に来ているのに、地下街はいまいちつながっていなかったけど、ここでなんとかつながる。

あざらしくんは札幌駅方面にマッサージに出かけたのでイルミネーションの写真を送ってくれた。

 

 

★ホテルに戻って、1日中濡れていた靴を洗って、ドライヤーで乾かして今日は終了。。

 

 

 

12/12(火)

★ホテルの朝ごはんも少し考えたけど、結局ゆっくり寝ることに。

 

 

★少し早めに出て、札幌駅からの在来線を新千歳空港行きの快速ではなく、各駅停車でゆったり座ってPCタイム。

もちろんPC持ち歩くのは重いけど、こういうふうに快適に時間を1分も無駄にしなくて済むことが大きくて結局基本持ち歩く。

 

★早めにスクールバスの発着駅の北広島駅に着いたものの、駅前に時間つぶせるところがなーんも、ない…。

仕方なく、少し歩いたところにあるセブンイレブンのおでんであったまってから、駅前にどーんと建っている北広島市芸術文化ホールの図書館に間借り。

 

★アポ1件目。

山!寒!!!!

 

美術路線と体育路線が売りということで伺ったのだけど、その体育路線をあざらしくんいわく野球に絞り込んでいる珍しい大学だとか。

 

美術部門はこんな感じ…北海道って感じ!

 

 

★戻りは福住駅までのスクールバスに乗って、豊水すすきのまで。

あざらしくんが見つけてくれた、海鮮丼も焼き魚も食べられる二条市場の人気店大磯へ。
(あざらしくんが探すとどうしても人気店になります)

行ってみたら、私も以前ふらっと来たことがあるお店だった(笑)

人気店だったんだね、知らなかった。

 

迫力満点のメニュー。

 

あざらしくんはうにサーモン丼。

ごはん大盛りなのでてっぺんまでごはん(笑)

 

 

★私はしまほっけ定食。

 

この大きさでお魚1,300円、定食セット200円!

ごはんおかわり自由なので、おかわりしてみたらおなかパンパン。

全部食べきりました!

 

ちなみに海鮮丼と時間のかかる焼き魚定食を頼んでも、一緒に出されてくるなんてことはなかった(笑)

(あざらしくんが食べ終わってから魚が来た)

 

 

★そこから歩いて西11丁目駅近くのアポ2件目へ。

雪がちらほら舞ってきたので、狸小路をずーっと歩いてなるべく距離をかせぐ。

途中、あざらしくんがクラフトビールを買ったと思われるお土産屋さんを見つけたので写メってみたら大当たり(笑)!

狸小路商店街にお土産屋さんいっぱいあるのに、なんでわかったのかなあ私…。

 

ちなみにあれだけお昼で時間くっても、ずっと歩いての移動でもアポには余裕で間に合っていまして。

ちゃんと電話の段階で、「せっかく北海道に行くのだから、ご飯の時間はしっかり取っておいしいところで食べたいんです」と午後イチの時間を避けてもらったのだ。

 

 

★雪が本格的に降る中、アポ3件目へ。

まっすぐ歩くだけなんだけど、なぜか札幌に来てからGPSがうまく現在地を拾ってくれないので、完全に近くなるまであってるか不安…。

 

 

★無事アポは終了、大通駅に戻って、張り切ってパン屋さんめぐり。

その1は丸井今井のB2にあったブルクベーカリーで北海道産小麦の食パン。

ドイツパン好きなので、目をつけてたのです。

 

 

★その流れでその2は同じく丸井今井のブーランジェリーコロン。

このアールグレイの食パン気になるけど…チャレンジにしては高いし一斤は…。と今回はパス。

 

リュスティックだけ買う。

 

 

★お次は札幌グランドホテルのパン屋さんが安くておいしかったので、地下街から向かっていたら、

大通りビッセにブーランジェリーポームがOPENしたとか!

うわーこれは見た目が華やか!

 

森彦とタイアップできるのもさすが北海道。

 

大通りビッセ店限定のサンドイッチとかもひかれたけど、このあと食べられるほどおなかすきそうもないので、食パンを2種類買う。ふわっふわ。

 

★これでパン屋さんめぐり終了。あざらしくんの待つパルコのスタバへ戻る。

 

 

★一息ついて、これからすぐ入れるならマッサージに行けるとわかり、予約電話したら入れた!

りらくる南2条店へ。

 

 

★やりたいこと全部できた〜

そのまま札幌から新千歳空港〜羽田〜自宅へ。

羽田で着陸から家のドアを開けるまで1時間以内なので、夜便でも荷物をちゃんとバラすのがマイルール。

 

 

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
☆────────────────────

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note