note

【旅日記】2018.04 大阪 近畿大学訪問記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あっという間に4泊5日の大阪滞在も今日が最終日!

そして、最終日にしてようやく本町グルメが楽しめる〜!

 

▶5/1(火)

★大阪滞在中は5:30にアラームをセットしているので起きられる。

朝から昨日やりきれなかった情報整理や月間の振り返り、月初なのでアウトプットトレーニングコースの投稿などなど。

少し早めにホテルを出て、まずはやっと本町のお店でご飯。朝からやっているので目をつけていた

ウドン キュータローで朝うどん。

この立地なのに、こんなにシンプルでオシャレな外観。

あまりにもわからなすぎて素通りしちゃった(笑)

お店の中もコンクリート打ちっぱなしでここはカフェですか的な。

ここは朝うどんセット。揚げ玉セルフサービスなんだけどめちゃおいしかった(笑)

丼池ストリート…ってなんて読むんだろうと思ったらドブ池なんだね。。

そしてこっち側まで来てみて初めてわかった、船場って繊維のお店いっぱいあるんだねー。

仕事柄大阪に綿の生地屋さんが多いのは知っていたけど、まさかここまでなんて。

 

★そのまま堺筋本町駅方面へ。

お目当てのパン屋さんR Baker Inspired by court rosarianへ。

うわー雰囲気素敵!ここでのモーニングもいいですね。

サラダモーニングもあるみたい。

ここのパンはもちもちが売りらしいとのこと。

お米も麺もパンももちもちがお好みの私にはどストライク。

角食。ただ並べているだけなのにすでに重力に耐えられないパン、初めて見た。

スライスサービスはしていないというけれど、していないというかできないんじゃなかろうかという(笑)

一番人気のカレーパン、確かに美味しそう!あざらしくんの分もゲット。

ガレットという名前の、要するにお惣菜パンはどれも美味しそう。

ずっしり重くて幸せ(笑)

 

★堺筋本町駅から近鉄に乗り継いで近畿大学へ。

長瀬駅で降りてまずは衝撃看板。

ほめ達検定って…。

商店街を歩く。

おしゃれなお米屋さん。

これまたおしゃれな長屋。地域交流の場なのかな。いいなあ。

カフェかな?素敵。

ザ・大学駅前な感じ!

これは…?

近大と言ったらまずマグロとか、ホリエモンの卒業式スピーチとかのイメージなんだけど、実際言ってみたらすげー!!の一言。

私がメインで行かせてもらっている美術系の専門学校や美大って、やっぱりそういうところだから、学校もそれなりにおしゃれで大半がすっごくキレイなんだけど、いやここは半端ない。

キャリアセンターには面談用のテーブルがズラリ。

応募してくれた4年生と面談。芸術出身というので作りの話をしたけど、全然通じなかった…あれ?

 

★そういえば、面談のテーブルに、ここでは漫画を読まないようにと。

確かに、キャリアセンターの入っている建物は、TSUTAYAかっていうテーマ別の本棚がそこかしこに点在してる〜漫画ぎっしり。

自習室もこんな感じでいちいちかっこいい。

ここはラウンジ。

こんな感じのラウンジやらミーティングルームもそこかしこにあります。

今時は、どこもかしこも人不足だから、優秀な人をとりたかったら、優秀な人が来てくれる環境を作ると良いという。

会社として、その業務領域についての投資はもちろんのこと、福利厚生も充実させるようになっているのが、今までと違うんだろう。

そんなことを考えながらアウトプットタイム。

私がよく読んでいるコミックエッセイの棚まであって衝撃だ。やばい帰りたくない(笑)

 

★行きに鶏天チーズカレーうどんを見て、お昼はここしかありえない!と心に決めた御用へ。

おかわり大盛り無料とあったので、半玉の大盛り。

おいしー!煮卵が実はトッピング扱いだったので、頼まないとついてこなかったことにやたらがっかりしたけど(笑)

結局大阪で初カレーうどん。他のお店は辛そうだったので、ここで食べられてよかった。

 

★帰りはなんば経由で本町へ。

当初はなんばでたこやきをお昼ごはん代わりに食べようかと思っていたけれど、また今度ということで〜。

ホテルに戻ってスーツケースを引き取り、結局アパ社長カレー食べなかったので記念撮影だけでも。

 

御堂筋線で新大阪駅へ。

そういえば初めて御堂筋線で新大阪駅に来たから、こっちのほうの商店街?は初めて来たかもしれない。

改札横にかなりキャパの大きなディーン&デルーカもあるし、マックもドトールもある。

いつも何も考えずに新幹線の改札口をJR在来線方面に抜けていくけど、外にそのまま出ている人もそれなりに多いのはそのせいか…。

とは言ってもエキマルシェでパンデュースに行きたいし、りくろーおじさんのケーキも買いたくて、結局入場料を払って乗る。
(EX予約だから、「東京都区内⇔大阪市内」という切符ではなく、新幹線以外の在来線は全部そのまま支払うのです)

御堂筋線一本で行けるのは便利だけど、結局最後にパンデュースに寄ろうと思ったら入場料払うのかー。

7月は最終日に大阪で講座をやってからそのまま新幹線のつもりなので、別に問題はないんだけど。

そんなことをふにゃふにゃ考えながら、パンデュースで牛乳パンと角食。いつもの組み合わせ。いつもの定番なので写真忘れた。

ちなみにパンデュースの角食も立ってるだけですでに崩れているふわっふわのパン。

 

★新幹線ではエマジェネティックスの本を一気読み。

 

★旅行から帰ってきてその日に荷物バラし終えるルール、今回もちゃんと守れた。面倒くさいことのほうが多いけど、これをちゃんとやっておくのが、私の旅行のけじめ。

 

★夜ちょっとおなかすいたので、早速今朝買った自立できない角食をつまんでみたら、本当にもっちもちで美味しい!

いやーほんとこんなもちもち食パン生まれて初めて食べた。パン焼いたこと無いけど、まだ生地のままですか的な食感(笑)

なんと東京進出していて、五反田にもお店があるらしい。これは、行かねば…。

ビアンシュールの食パンは大阪の夜にチーズ挟んで食べたんだけど、ちょっと味落ちた?

天王寺って立地もちょっとしんどいし、次回7月の大阪訪問のときは、パンデュースだけでいいかなあ。

洗濯回して、Amazonフレッシュ受け取って、ホットクックかけて、あざらしくん帰ってくるまで待てずにおやすみなさい。

 

 

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
・LINE@
@ohisamayoko
☆────────────────────

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note