note

【台湾】雑貨通り神農街と台南おすすめグルメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高雄から台南へ!

台南グルメを味わい、雑貨ハンティングしてきましたよー!

*屏東編からの続きです*

http://ohisamayoko.com/travelabroad-201907-7

 

★台鉄で、無事台南駅に到着。1時間もかからないので、爆睡せずに済んだ。

繁体字の表記が慣れないので、寝ぼけていたら、この看板だけで「あっ台南駅だ!」とは判断できないかも(笑)

今夜のホテルはシャングリ・ラ ファー イースタン プラザ ホテル 台南 (香格里拉台南遠東大飯店)

エントランスからかっこいい〜!天井高いし!

フロアは20階。うわー高い!それこそマリーナベイサンズを思わせる。

お部屋はファミリールーム。素敵〜!

この机であざらしくん「ここで仕事していいかな〜💖」って笑

大騒ぎはそのへんにして、シャワー浴びたり荷物をバラしたりして、買い出しにでかける準備。

 

★いざ出発!ちょうどサンセットタイムで空がきれい〜!

まずは怪しげな地下通路を通って駅向こうに出る。

ちなみに駅向こうのほうが栄えていて、ネオンサインがハデハデ。

私達は高雄では高雄85周辺には結局行かなかったけれど、あのへんもこんな感じなのかな。

いちおう台湾第2の都市は台南ではなく高雄って言われているけれど、なんか台南のほうが都会な気がしてしょうがない。

 

★買い出しその1は鶏肉飯のお店 肉伯火雞肉飯。鶏肉飯テイクアウトは60台湾ドル。(イートインは50台湾ドル)

小吃もお持ち帰りOKだというので、2皿ほど。各30台湾ドル。

となりにEVの供給口?が。

そして、バイク屋さんも。

 

★買い出しその2は、ちまきがおいしいという再發號肉粽

うん、老舗感ただよう!

こちらは日本語メニューあり!

普通のちまきと肉そぼろご飯、ハマグリスープを。スープはその場でお鍋を出して作ってくれました。

日本人がやっているらしき飲み屋さんもありました。

 

★お目当てのものが買えてホクホク。

飲み物は母とあざらしくんはコンビニへ、私はいつもの50嵐で調達し、ホテルまでまた歩いて帰る。調達お散歩で1時間ほど。

さあ食べるぞ〜!

うちの母は食べ物に関してはちょっと贅沢、というか、おかずがたくさんないと嫌な人なので、変にお店に入るよりもこうやっていろいろ持ち寄っていろんなものを食べるのが好きな人。

台湾はお持ち帰り文化がとても発達しているし、高雄と台南に関してはホテルもいいホテルに泊まっているし、お店で食べるよりはいいのかもしれない。

おなかいっぱい!おやすみなさい。

 

 

▶7/25(木)

★お部屋からは日の出が見えた!

あざらしくんを8:30に起こし、なんだかんだで9:30頃出発。

まずは朝ごはんの食べ歩きに。

水仙宮市場までタクシーで。95台湾ドル。

と思ったら、ここは永楽市場・・。まあいいけど。

飴かな?

通りを歩きながら、買い食いはしご食いスタート。

 

★まずは、はさむタイプの肉まん屋さん。

メニューの意味がわかる鶏肉をセレクト。卵とチーズのトッピングを聞かれたので、あざらしくんチーズ嫌がるので卵のみ。スパイシーたれもかけるか聞いてくれた。

さっそくパクリ。おまんじゅうが思ったより甘かったけど、お肉がしょっぱいのでちょうどいいのかも。母は気に入ってました。

ただ、看板ほどお肉は入っていませんので笑

 

★フルーツジュース屋さんを見つけたので700ml入りの総合(つまりミックス?)を買う。35台湾ドル。

スイカベースだってことはわかるけど、初めての味。スイカジュース好きな私はヒットだったけど、スイカはそのまま食べたい派の母とあざらしくんは微妙な感じでした笑

 

★いかにも市場感の屋台と屋台の延長みたいな店舗がメインだけど、ちゃんと黒糖タピオカミルクのお店もありました笑

 

★うんこ焼き、なるものも・・。この絵、アラレちゃんじゃないか。

 

★魯、1文字だけ…魯肉飯の「魯」だから、そぼろ麺ってことかな…で、ご飯はないんだね。

 

★お次は、意麺が美味しいと口コミを読んだ福栄小吃店へ。

最初わからなくて通り過ぎてしまったけど、この路地?を入り、

さらに奥に行くと

ありました!

うーん知らないと絶対にスルーする立地だなあ。

オーダーは汁なしワンタン麺(80台湾ドル)。うーん、タレとワンタンはすごくおいしいけど、肝心の麺が微妙…。

ワンタンスープ(40台湾ドル)。これはおいしかった!皮もつるつるもちもちで。これは日本ではなかなか食べられない。

アヒルの卵。(15台湾ドル)。確かに鶏の卵よりも弾力ある!

ごちそうさまでした!

 

★続いては、葉家小巻米粉

イカのおつゆとビーフンのお店。メニューはほぼそれしかない。

3人だけど、イカのおつゆ1杯のみオーダー。100台湾ドル。全然嫌な顔されず。

きたー!イカはかたくないし、プリプリでおいしい。これは予想外の大ヒット。

ちょっとおつゆが甘いので、卓上のお醤油をたらすといい感じです。

2本だけ足が長いのはどうしてだろう?

 

★お魚メニューが多そうなお店の通りを抜けて、

立派なお寺、南廠保安宮が。

大きい通りに出たら、本日最後の食べ歩きのえびめし屋さんが見えてきます。

 

★ラストは台南名物えびの炊き込みご飯!

有名店が並んでいるエリアがありまして…おなかに余裕があったら食べ比べるのもいいかも。

私達は口コミ評価の高い集品蝦仁飯へ。

えびめしと、卵スープと、目玉焼きトッピングで95台湾ドル。

まずは単体でえびめしが。

続いて、目玉焼き。やっぱり丼に目玉焼きがあるのとないのとでは幸せ感が違う笑

ちなみにえびめしは私は好きだけど、あざらしくんが完全にNO。彼は柔らかい系のものは概ねだめなんです。

卵スープは完全に日本の甘いお醤油の味。おいしい〜!

これにて、朝ごはんさんぽは終了!反対車線のタクシーを強引に捕まえてホテルに戻る。

ちなみに、福栄小吃店以外のふたつは、テーブルがほぼ満席。

私はあんまり有名店とかガイドブック掲載店に行きたくないのだけど、

ここまで食事のお店も屋台もたくさんあるのに、お客さんがほとんど入ってないお店ばっかり並んでいると、ガイドブックに頼りたくもなるなあ。

 

★いったんホテルに戻って、チェックアウト。再びタクシーに乗って、水仙宮市場へ。

今度こそばっちり(笑)

まずは、市場の中へ。わりときれいな感じです。

カステラを焼いていたおばちゃん。

棒のカステラが普通においしかったので、緊急食用にゲット。台湾だから大丈夫だとは思うのだけど、個人旅行は何があるかわからないからね…。

おまけにふくろうカステラもいただいた(笑)

 

★さて、お目当ての雑貨ストリート、神農街へ。

さて、歩いてみるも、たしかにフォトジェニックストリート!

写真の素材がゴロゴロしてる。

が、お店はほとんど開店前…

すべてがすべてお店というわけではないので、結果だいぶ閑散とした雰囲気に…。

そんな中、かわいい雑貨屋さん五條港行號を見つけたので入ってみる!

うわーあれこれかわいいものづくし!

私はどんぐりペンダントをゲット。320台湾ドル。安くない?

あざらしくんもお気に入りのポーチをゲット。私はクリアファイルも。

 

★お店自体はまだOPENしていないようだけど、写真グッズ(キャプションボードみたいなの)は使えるようになっていて、女子2人があれこれ自撮りしてた(笑)

 

★お次は、台南名物牛肉湯。

ふらっと入ったこちらの康楽街牛肉湯は、こちらのサイトでは、第4位にランクインしていました!

が、お店はお昼どきをまわったあとだったからか、お客さんはゼロ…。

日本語の説明書がありました。

3人で大1杯頼んだら、あからさまに嫌そうな顔(笑)

だってさーどうもさーおいしそうな調理法じゃないんだもの…おいしかったら追加するからさ。

スープに入っているのはともかく、お肉単体はおいしそうです。

うーん、たしかにおいしいんだけど…うすいビーフシチューって感じ…(そのままだけど)

全員顔を見合わせて、「うーん」とうなって帰ってきました(笑)

 

★泉元商店というローカルなミニスーパーをのぞいてみたら、すべてが大容量!そして安っ(笑)

フルーツソース。せっかく台南なのにこれは残念だなー。。

 

★確かここだったと思うんだけど・・シニアの人たちが集まって、ポーチやらクッキーやら作って販売している、文化センター的なところ。

私はパッションフルーツのジャム、母は手作りポーチを買っていました。

 

★このまま、フラフラ街歩き。

あとは、マンゴーかき氷とフルーツを食べたい!

気になっていたのは、台南にしかないというホワイトパイナップル。

店先で子供がふたり寝ている八百屋さんに、それっぽいのを、発見…!

ノーマルなパイナップルってこんな感じだよね?さっきのを1コだけ混ぜてみる。

うん、これ怪しいよ!!

カットしてほしいんだけど、子供しかいないし、寝てるし…。仕方ない。。

 

★お目当てのかき氷屋さんを目指して歩く歩く。

着いた〜!氷郷。

いきなりここだけごちゃーっと人がいます(笑)

オーダー表。さっぱりわからないけど、レジには日本語話せるおじさんがいて。

マンゴーはないよ!と言われる…はー??

お店の前にあるじゃん・・

で。結局、プリン載せならあるという話??

ミルク氷なのは仕方ないけど、マンゴーがないなんて!そんなあ。

本当はこんなはずだったのに。

ちなみに出てくるまで30分くらい待ちました…。

 

★あまりに悔しいので、はしご!!裕成水果へ。

メニュー。やっぱりマンゴーはミルク氷らしいので、フルーツミックス氷を勧められる。

こっちは全然待たずに来たー!

すごーい、てんこ盛り!!

母とあざらしくんはさっきのマンゴープリン氷でおなかいっぱいらしく、私ひとり全部食べました(笑)

あと、カットフルーツでパイナップルも頼んでみました。あまー!

やりきった…!おなかいっぱい…台南来てからというもの、食べてばっかり(笑)

タクシーを捕まえようと思うも、なかなか通らず…仕方なく、さきほど見かけた病院へ。

病院なら、タクシーに乗る人も、乗ってくる人も、いそうじゃない?

ようやくホテルに戻り、タクシーで高鉄の台南駅へ。

スタッフの方、日本語ペラペラ。あざらしくんが「台南駅って(すぐそばにあるよね?なんでタクシーに乗るの)?」とおバカなことを聞いても、「新幹線の台南駅はここからタクシーで30分くらいかかるんです」とニッコリ返答。すごっ。

 

★高鉄台南駅の、切符売り場。

私はあらかじめKKdayというサイトで割引券を買っていたので、スムーズに指定席券に引き換えてくれた。

スタバもありました!

高鉄弁当は今の時間はお休み。温かいものを売るために、営業時間に制限かけているのかしら。

 

★セブンイレブンは、お土産コーナーが充実。

地元台南駅のパイナップルケーキ屋さんのパイナップルケーキをお土産に。

そのほか、ふかしいもも、おいしそうで。

 

★新幹線が来た!ホームに着いたのがギリギリ過ぎて、先頭車両がホームにインしてくる瞬間は撮れなかった〜。

指定席に切り替えてもらえたので、エスカレーター登ってすぐそばの4両目。楽ちん。(自由席は後方車両)

早速席についてお芋をOPEN!うわー真っ黄色!

ホクホクというよりねっとり系。これが好きな人にはコンビニで100円で買えるなんてたまらんかも。

 

次回はとうとう台北へ!

http://ohisamayoko.com/travelabroad-201907-9

 

島根旅日記(2019.07,21-22)
http://ohisamayoko.com/travelajapan-summer-201907

台湾旅日記(2019.07,23-28)
http://ohisamayoko.com/travelabroad-summer-201907-1
http://ohisamayoko.com/travelabroad-summer-201907-2

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
・LINE@
@ohisamayoko_a
☆────────────────────

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note