note

雑感

【雑感128】肝心なところ

マネジメント系(経営者)の本や記事を読む。

中小企業は大抵底辺からのスタートだった、最初からこんなに何もかもができたわけじゃない、というところから始まる。

いちおう、本の内容は底辺から今に至るまでの悪戦苦闘物語、なんだけど、肝心な最初の最初の取り組みを何も描いてくれていない。

続きを読む

note