note

【雑感208】個別フォローの挑戦2021④本当の満足感

今年は個別フォローをローラー作戦した。

普段なら自分から売り込むということはまずないけれど、今回は自分から売り込んだのだ。

正直、絶対の自信はある。

自分ひとりでは気づかなかったことや、私以外の誰かと話していては思い至らなかったことまで話を進める自信は、めちゃくちゃある。

だけど、受講生本人が問題意識を持っていないは、ただのおせっかいおばさんになってしまう(笑)

ここだけ聞くと笑い話でしかないけれど、でも、当の本人である私は結構怖い。

実際、ローラー作戦の結果、今毎月振り返りセッションをしているのだけど、「比較的満足な一ヶ月だった」と総括していることがほとんどなのだ。

もちろん、その人の人生の目標が「特に問題の無い人生を送ること」なら、いいのだ。

だけど、「自分の人生は自分で作ろう」という理念に共感してくれているのなら、そんな人生の目標は実質的にありえないことになる。

「『特に問題がなかったから』『比較的満足な人生だった』と総括する生き方をして、ほんとうにいいのか?」と改めて問いかけたのが、ローラー作戦だ。

ね、こんなに押し付けめいているというか、危機感をあおっているというか、そういうアプローチ。

そりゃあ、やりたくないと普通思うよね。だけど、今年は、やることにしたの。

それこそ、10年プロジェクトメンバーという、私にとっては目の前の身近な人間関係の次に重要な関係性の人々とのかかわりは、ほんとうにこれでいいのか?と自問した結果、今年は、やることにしたの。

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
☆────────────────────

note