note

【旅日記】2018.07 ダーリングハーバーの夜景とオージーディナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シドニーといえば、ハーバーブリッジとかオペラハウスとかでしょうが、個人的にはダーリングハーバーが良かった!

飲食店も豊富だし、困ったらここに来ればなんとかなる!

というわけで、ダーリングハーバーシリーズ一気にまとめます。

▶7/23(月)

★ブルーマウンテンズ国立公園散策後、2時間かけてまたセントラル駅に戻る。

 

おなかすいたーーーーあざらしくんのオージービーフ食べたい欲はまだおさまらないらしく、街をウロウロ。

 

 

 

結局、ダーリングハーバーへ。

 

夜景ハンパない!きれい〜!

 

 

デッキから降りたところに、飲食店街が。

 

 

アイムアンガスステーキハウスへ!

 

お店、かっこいい〜!!

 

 

 

 

★お肉はまずはふつうのサーロインステーキ。

サーロインステーキはそのままじゃパッとしない見栄えなので、カットした断面を入れてみた(笑)

ちなみにステーキ屋さんのマッシュポテトってどうしてこんなにおいしいんだろう。

 

 

★続いて、ビーフリブ!

ステーキではなく敢えてのビーフリブにしたのは、instagram映え狙い(笑)

 

だってそういうふうにメニューに書いてあるんだもん。テーブルの上においたら大騒ぎになります的な。たしかに。

 

シーザーサラダもおいしかった!ベーコンたっぷりでちょっとしょっぱかったけど。

 

 

★そのまま歩いてスーパーやセブンイレブンに立ち寄りながらホテルまで歩く。

 

★ホテルの隣にアジア食材屋さんが!

カラフルなフルーツの色合いにつられて入る。

 

この写真、めちゃお気に入り。

 

やっぱりちょっとお高いけど、アジアではおなじみの食材ばかりなので、嬉しい人には嬉しいんだろうなー。

 

あー今日もたくさん動いたねー23:00頃ホテル着、20,000歩達成。

 

 

 

▶7/24(火)

★結婚式の夜は、両家で会食とのこと。

昨日のアンガスステーキハウスの隣のニックスシーフードに予約してくれたそうで、少し早めにダーリングハーバーへ。

 

ちょっと日が落ちてきました。

 

 

★残り1時間ほど時間があったので、オーストラリアのカフェチェーン、Gloria Jean’s coffeeへ。

 

 

★あざらしくんタンブラー持ち歩いていたのでキャラメル系のフローズンドリンク。

私はここでもカプチーノ。 ラテとカプチーノの違いは正直全然わかってないけど、あざらしくんがオーストラリアはエスプレッソだというので、エスプレッソ=イタリア=カプチーノ!なつながりでカプチーノ。

ちなみに上にのってるパウダーはココアパウダーなのがオーストラリア流。

 

お店、ガラガラ…。

ちなみに今回はスタバにも行かなかったし、電源完備だけど、PC開いている人は見ませんでした。

 

 

★今日の共通お財布の精算から…と思ったら、 昼間乗ったUBERの請求が見積もり超えてる!

いろいろ返金手続きを調べていたら、母が買い物に付き合ってくれと…仕方なく後回しにすることに。

 

 ★時間になったので移動。

 

観覧車キラキラ!

 

 

 

対岸のニックスシーフードへ。

 

ここも店内素敵〜!

ちなみに「リゾットもおいしそうだね」と言ったら、妹が「食べる!」と騒ぎ、これだけ単品注文笑

でもこれが大当たりでおいしかった!

 

 

シーフード料理の専門店ってことで、singnatureメニューのロブスター付き盛り合わせ!
(メニューどうすればいいのと言われて私が好きなもので決めたんだけど…良かったのかしら)

 

ここぞとばかりに好きなものばかり!

ロブスターこそ遠慮したものの、アボカドサラダをまるまるいただいたり、フィッシュ&チップスのフィッシュばっかり全部とか(笑)、とにかくモリモリいただきました!

 ちなみにこのディナーは両家族の顔合わせも兼ねてなのだけど、結局私は先方のお父さんとずーっと喋っていて、妹夫婦やお母さんとはまったくと言っていいほど話さず(笑)

 

 

★歩いてホテルまで戻って、21:00。

「まだスタバ行けるよ?行ってみる?」とあざらしくんを煽ったら行くというので、ホテルの最寄りのスタバ(気づいていなかったけど、実はホテルの裏にあった!)に行くだけ行ってみる…

 

目標達成したものの、2階席が雰囲気悪すぎて撤収。中国人ばっかりでした。中国人ってスタバ好きって言うもんね。

1階はむしろガラガラでした。

 

 

★ホテルに戻ってきて、写真を取り込もうとするも、今日のだけで1GB超えていて、クラウドがいっぱいになってできず…。

しかもホテルのWi-Fiがあまりも遅いので、移動作業も時間かかってかかってしょうがない。

この時間だししょうがないところもあるから、明日の朝再チャレンジしよう。

 

★UBERに返金要求メールを。

いちおう今回は同じ場所を往復したときの復路だったので、往路の実績も添付して。

最初の見積額の証拠がそれだけしかないのが弱いと思う…今度から見積もり額はスクショとっておこう。

今日も24:00頃就寝。

 

 

*追記*

UBERはメールして1時間もしないうちに返金のお返事が来ていました。さすが!!

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
・LINE@
@ohisamayoko
☆────────────────────

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note