note

【旅日記】2018.12 シンガポール②カラフルカトンと空港社食

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早いものであざらしくん帰国日!

あざらしくんがいるうちに心残りのスタバコンセプトストアから、シンガポールチャンギ空港の社食まで観光客が行きそうにないところづくし、

彼が出発してからは女子旅(笑)

▶1/1(火)

★いつもどおり6:00にいったんおきたものの、さすがに眠くて二度寝コース。結局8:00に起き出す。

当初マリーナベイサンズの屋上に行きたいという話だったけど、あまりに行きたい行きたいうるさいのに結局早起きしない…ので、3月にシンガポールに来るときは、マリーナベイサンズに泊まろうという話にする。

意外とそこまでびっくりなお値段じゃないんです(笑)

というわけで、午前中はコンセプトストアのスタバに行こうと提案。

とは言っても1時間ちょっとくらいしかいられないけど。そうと決まれば身支度して出発。

 

★時間無いのでGRABで直接乗り付けた先は、お目当てはブオナビスタ駅近くの、コンセプトストア。

一軒家スタバで素敵〜!

私達が着いたときはお客さんもほとんどいなくて。

2階席もこんな感じ。

ベランダ席も。

これは明日も来なきゃ。

あざらしくん気に入ったのか何なのか、自分の飛行機なのに本を読みふけって一向に動く気配なし。

いいの?いつ出るの?と声をかけてやっと我に返る始末。ほんと私がいるとだめだ。

 

★帰りはMRTで。チャンギ空港まではEXPOの乗り換えだけで、ほぼ直通。

 

★ようやくお腹すいてきたので、ごはんはチャンギ空港の社食フードコートで。

社食とは言っても、一般人は1ドルくらい余計に取られるくらいで、定食にしても普通に5ドル〜10ドル以下でお腹いっぱいになります!

私はおかずをセレクトできる盛り合わせと薬膳ぽい定食を母とはんぶんこ。

あざらしくんはドライタイプのチキンヌードル。どれもおいしかった!

あざらしくんを手荷物検査場まで見送る。お仕事がんばって〜。

チャンギ空港にはスタバいっぱいありました。

マレーシアのオールドタウンホワイトコーヒーも。

 

★次のお目当てはカトン地区。チャンギ空港からカトンまではバスで。

バスを待っていたら、おばあちゃんに話しかけられたものの、何を言ってるのかさっぱりわからず…(笑)

T3から乗ったのだけど、T1とT2を経由して、なぜか最後T2でエンジンは切られるし(結果あっつい)、運転手は交代するしで結局10分以上その場にステイ。

女性ドライバーに交代したら、バスの発車時刻を教えてくれたり、A HAPPY NEW YEAR!と話しけけたりしていた。こういうのが女性の気遣いなんだな。

というわけで、その間は旅日記書きしていました。

PC持ち歩いているときは、こういう細切れの時間をいかさないと。

どこで降りるかわからなかったのだけど、ショッピングモールいくつか見えてきたので、降りてみる。

 

★人の流れに乗って入った小さめのショッピングモールの中に入ってる健康食品のお店「AMAZING SESAME」の店先のレーズンを3パック10ドル(800円)が目に留まる。

soakedって調べたら「ずぶ濡れ」と出てきたので、「ジューシー」と解釈し、試食させてくれって言ってみたら、やたら粒がでかくてジューシー!!!

母、私、あざらしくん家族、で3パックゲット。

 

★続いてカトン地区を街歩き。

 

ヒンズー教の寺院に入ってみる、ものの、

中は外の豪華さに比べて結構汚い…。

絵はかなりきれいなんだけど。

 

★オレンジジュース生搾り自販機を発見。

2ドル(160円)でオレンジ4コ分の冷えた生搾りジュースが飲めるのはこれはいい!

母とふたりで買ってエネルギー補給。

 

★続いて、チキンライスの有名店、ファイブスターへ。

ちなみにこちらの記事にもありますが、チキンライス有名店が並んでいるので、食べ比べもいいかもです!

おかゆとチキンライス。

白い…けど、美味しかったです!お肉もしっとり。

 

隣の果物屋さんで今度は赤を(笑)

スイカジュースを作ってもらいました。

 

このあたりは明らかに高級住宅街。

おうちひとつひとつがやたら大きくて素敵。

 

★112カトンショッピングモールへちょっと寄り道。

おしゃれなカフェでデニッシュパンを買って、

スタバがかわいい!

このかわいいタイルはプラナカンタイルというらしいです!

ちなみにカトン地区はプラナカン建築で有名な街で、私のカトンのお目当ても建築物。

プラナカンとは、

マレー半島で東西貿易が盛んだった15世紀後半ごろ、ヨーロッパや中国からやってきた人々とマレー半島の女性が国際結婚をした関係で、各種文化が混ざり合ってできた独特な文化のことを言うそうです。

中でも有名なのは、このカトン地区のジョー・チアット・ロード周辺のこのあたり。

だいぶ古い建物なので、近くで見るとちょっとくたびれていますが(笑)、プラナカンタイルなど細かい造作まで本当にかわいい!

今でも住まいとして使われているので、写真を撮るときはコソコソ静かに。

 

★スーパーをのぞいたら、ご当地カップヌードルがたくさん。

昨日はラクサ味でこけたので、今度は無難なシーフードとか買ってみようかな。

 

★続いて、GRABを読んで、海沿いのスタバへ。

イーストコーストパークにあるParkland Green店です。

こちらの記事で取り上げられてるスタバ、3軒行ってる!(偶然)

確かにビーチが目の前!

店内は寒いので、テラス席で。

気分転換に、海!

こりゃいいねと夕方まで旅ブログ書いたり本読んだり。

さて、帰るかーとGRABを見るも、まったく捕まらない…。。

まじかー近くに駅もないし、バス停らしきものがあるから、それを目指すしかないか…。

401という路線バスが走っているというのはわかるけど、時刻表が表示されない…もはや賭けだなあ。

バス停に行ってみると、土日祝日しか走ってないという表記。えっと今日は元旦ですが、PUBLIC HOLIDAYって感覚でいいのかな?

もしそうなんだとしたら15分〜20分間隔でバスがくるみたい。それを信じて待つしか無いか〜。

待つこと10分…きたー!!!401路線バスなのもあってる!行き先はBedok行きだって。

確かMRTで見た!MRTの駅に行ってくれればあとは帰れる!グーグルマップで追いかけていると、ビーチ沿いをひとしきり走ったあとは、ひたすら角を曲がりまくって、なかなかBedok方面に着かない…。

でもバスはどんどん混んできて、これだけ乗ってくればどこかでMRTの駅に行くだろうという安心感も。

で、結局行き着いたBedokのバスターミナルはやたら巨大で、隣接してるホーカーズもショッピングモールもでかい!

そして丸亀製麺や吉野家、ユニクロなどおなじみの日本企業もズラリでした。

ホーカーズでなにか食べようかという話になるものの、これと言って刺さるものがなく…な中、

この店がやたら行列してる…。

もう完全に好奇心以外の何物でもなく、買ってみる(笑)

前の人のを見て学習してみると、どうやらスパイシーなのがトッピングされている模様…なので、「not spicy…」と言ってみたら、シンプルなこんなのがもらえた。

アッツアツをいただきます!

うーん?なんだろうこれ?

お餅とこんにゃくが混ざったような感じのプニプニに、肉味噌風(野菜だけだと思う)のが乗っかったの。

これで1シンガポールドルだったけど、おなかにきたので、これでお夕飯扱い決定。

どんなに調べても正体不明なんだけど、どなたか知りませんか?

 

★そして、今更だけど、ホーカーズではハラルかそうでないかで食器をしっかりわけているんですね。

チャンギ空港の社食で適当に食器を家族で使いまわしていたら、ハラルメニューはハラル用の食器をお箸を使ってね、って持ってきてくれました。

 

★ホテル最寄りのNOVENA(ノベナ)駅まで戻り、ここに来てようやくホテルのシャトルバスに乗ってみようと調べてみると、今まで気づかなかったけど、スタバもThe Coffee Bean & Tea Leafもあるじゃん!

しかもしかもチャイナタウン駅近くで見かけた山盛りカキ氷のお店まで!!

これは行くしかないでしょーってことで。

すごい、2色のカキ氷、どうやって盛り付けてるんだろ?マシンがやってくれるのかな。日世のソフトクリームみたいに。

で、味のほうは…うーん…子供向けのファンシーシロップな味で残念…。。

意気消沈でシャトルバスでホテルに帰る。。

 

ちなみにホテルはラマダ シンガポール アット ゾンシャン パークでした。

1部屋で1泊13,000円くらい。3人なので頭割りすると1人5,000円という格安さ。年末年始なのに!

ホテル内にセブンイレブンもスーパーもフードコートもあるし、最寄りのノベナ駅にはショッピングセンターがあるし…!ですごくよかったです。

 

 

シンガポール旅ログ
・フライトスケジュール
12/30(日) 15:10関空発→21:10シンガポール TR701(スクート)
1/3(木) 00:55シンガポール発→台北桃園経由→10:35成田着 TR898(スクート)

・旅行スケジュール(概要)
12/31(月):シンガポールフライヤー
1/1(火):カトン地区
1/2(水):市内ショッピング

・旅日記

【旅日記】2018.12 シンガポール①ローカルとゴージャスの間は激烈人混み

【旅日記】2018.12 シンガポール②カラフルカトンと空港社食

【旅日記】シンガポール③カフェ巡り&激安ショッピング

 

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
・LINE@(2018クリスマスよりリニューアル!)
@ohisamayoko_a
☆────────────────────

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note