note

【旅日記】2018.02 江戸時代の大谷石採石場と地底湖探検

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の旅行のメインは石の町大谷の名産品(?)大谷石をめぐるツアー

母から「洞窟探検&クルージング」と聞いていたので、それしかイメージしていなかったけれど、まさかまさかのインスタジェニックなツアーでした!

後半は、巨大洞窟と化している採石場の他地底湖まで含めて大冒険ツアーをご紹介します。

 

 

★一般には立ち入り禁止エリアになっている廃坑。

左側に事務所、右側に通路らしきものが。

見学させてくれました!

事務所?の中。

通路らしきものはこんな感じ。

トロッコの線路が…。

他にもいろいろ残っていました。

ここは詰所かな?

トイレ。

お風呂あと。

 

大きな門をギギギと開けるのもすごくドキドキ。

 

キター!いきなりの大迫力。

このへんはまだ手堀りの時代なので、今までのとはまた違った雰囲気です。

中から外を見るとこんな感じです。

普通に山の中にいきなり採石場があるというのが伝わるかな…?

OHYA UNDERGROUNDの洞窟でご飯食べられるツアーはここでやってるのかな?

ではでは、地底湖に向けて採石場を進んでいきます。

突然こういう穴がぽかっとあいてるところもあってなかなかスリリング。

入る妹。

真っ暗闇をそーっとそーっと進むと…

ばっと一気に照明がついて、感動!!!

二手に分かれて、ボートに乗ります。

こうなるともうリアルドラクエ。

ちなみにここに上陸します(笑)

上陸して少し歩くと、吹き抜けの堀跡が。

下の方にはここも水がたまってます。

この写真の左手にちょっと出っ張っているベランダみたいなところに行けました。

実はここはトロッコの終点(というか現場)で…

ボートに戻って、地底湖クルージングも終わり。

急に明るくなった〜寒かった〜

 

さっきのご飯ポイントに戻ってきて、お茶タイム!

これは嬉しい〜(^^♪

ふー

まだ冒険し足りない妹。

 

最後に、お願いして家族の写真撮ってもらいました(^^♪

いやーほんと楽しかったです!

オススメです!!!

 

▶宇都宮旅日記

【旅日記】2018.02 おひさまようこ流宇都宮グルメ

【旅日記】2018.02 大谷町めぐり&現役採石場見学

【旅日記】2018.02 江戸時代の大谷石採石場と地底湖探検

 

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
・LINE@
@ohisamayoko
☆────────────────────

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note