note

【私の1カ月】2020.06 チャレンジ癖が自分を守ってくれた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

緊急事態宣言が解除になったものの、仕事がまったくない日々は結局一ヶ月変わらず…。

そんなわけで、世の中がwithコロナモードになり始めた流れに乗っかった一ヶ月でした。

誰かが作ったものにも乗ったし、自分で作った流れもあったし。

変化に強いタイプだとは思うけど、それって日々変化を求めているから対応できるわけで…。


1.毎日モーニングヨガ

今までは、朝の時間は主にアウトプットに使っていたけれど、5月の末にイグナイトヨガがインスタライブで毎朝ヨガレッスンが配信されていることを知ってから、朝ヨガにチャレンジ。

会員になっているスタジオブルーも(月)(火)(水)と7:30-8:30に朝ヨガレッスンがあるので、そこにも毎朝参加、(木)(金)(土)はイグナイトヨガに毎朝参加しました。

朝だから、そこまでハードにはできないから、1日1レッスンじゃ足りないかなと夜レッスンも週3くらいで続けています。なので、朝のぶんが純粋に追加になった感じ。
(でもイグナイトヨガの腹筋パートはかなりハードです。。)

一ヶ月ほぼ毎朝続けてきて、体がめちゃくちゃ快調!とか、やせた!とかはまったくないのだけど(笑)、体は軽くなったのは確か。

http://ohisamayoko.com/yokoview169/

 

朝の時間をアウトプットに使うというのもすごく良いと思うんだけど、アウトプットはもういつでもできるようになったし、朝の「確実に確保できる時間枠」にあてこむにはそろそろもったいないかな。

ちなみに7月以降は、スタジオブルーは変わらずこのままスタジオレッスンにオンラインレッスンも併用してくださり、イグナイトヨガはクラウドファンディングに参加したので2月までオンライン配信してもらえるようです。これからも続けられそう。

ちなみにこういうわけで、10年以上通ったホットヨガスタジオLAVAはいったんマンスリー契約を解約しました。レッスンの数も半減、受講枠も半減してるのに、会費は一切変更なしっていうスタンスも正直気に食わないしね(笑)

 

2.オンライン会社説明会を行うことにした

仕事がまったくないこの状況じゃとてもとても採用なんて考えられないけど、それでも新卒採用って流れを切るデメリットも大きくて。

そんなわけで、「21卒の採用をできるかどうかはまだ未定です」ということは明確に出した上で、オンライン説明会を行うことにしました。

普段生配信を3年も続けているので、こういうことは得意なわけで…(笑)
(自慢ですが、普段の合同企業説明会とかの説明会もうちはその規模のわりにはお客さん呼べるし盛り上がれます)

仕事としてオンライン会議ツールを使ったことはほとんどないけれど、Zoomも受講生としてヨガレッスンを受講し、発信者としては10年プロジェクトで壁打ちを毎週やったり、コーチング練習会も行っているので、使い方もわかっています。学校によってはgoogle meetの指定があるので、それも練習しました。

これぞパラレルキャリアの理想形(笑)

 

3.ストレッチを意識するようになった

6月中旬、急に肩甲骨まわりが痛くなって、起き上がれなくなりました…。

心当たりは、このコロナ自粛中の怒涛のアウトプット。

おそらく緊急事態宣言が解除になった最初の日曜日に、ぶっ続けで10時間PCに向かったのが、ダメ押しの一発だったと思います…(笑)

年々集中力が増しているせいか、同じ姿勢で長時間過ごしている自覚はあるので、気づいたらストレッチしたり体をひねったりしているのですが、自己観察の結果、今回は上半身ではなく下半身が固まっていることが原因だと思われ…。

ひたすらふともも裏と股関節をストレッチしまくった結果、背中痛はわりと早い段階で落ち着きました。
下半身のストレッチも意識せねば。

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
☆────────────────────

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note