note

【白馬】白馬マウンテンリゾート絶景ティーハウスとスノーモービル体験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の雪まみれツアーは白馬でスノーモービル!

▶旅のメインどころ

雪まみれツアー2022
道の駅めぐり
戸隠神社(奥社)
長野白馬スタバ(スノーピーク白馬)
スノーモービル体験
白馬マウンテンリゾート
スキー
長野善光寺スタバ

▶スケジュール

1日目(金曜日):小布施、戸隠神社
2日目(土曜日):白馬(スノーモービル、白馬マウンテンリゾート)
3日目(日曜日):白馬(スキー)、長野(善光寺)

▶費用 合計:54,940円

往路:蒲田ー長野(あさま 603)8,340円
復路:長野ー蒲田(はくたか 574)5,000円(株主優待利用)
宿泊:ファミーユ若田16,500円(2泊分)

レンタカー:Jネットレンタカー(楽天レンタカー)
2泊3日1人あたり:2,600円+ガソリン代(約1,000円)+駐車場代(500円)

スノーモービルシングル:12,000円
レンタルブーツ:1,000円
白馬マウンテンリゾートゴンドラ往復:2,100円
白馬岩岳スキー場1日リフト券(宿割引あり):3,000円
スキー3点セットレンタル(半日):2,900円

▶旅行準備
スキーゴーグルを買いました。(1,200円)
スキーウェアやグローブも東京で使っているものをそのまま利用。

 

▶2/12(土)

★いつもどおりアラームなしで6:30に起きた。これぞ習慣の力(笑)

朝ごはん食べて、

10:00に宿の前でお迎え待ち。

1,200円のゴーグル、こんな昆虫モードだけど、くもらずに優秀でした(笑)

ライオンアドベンチャーの事務所で、手続き。

paypayが使えて、白馬村はちょうどこの期間キャンペーン中だったので、実質母と私のスノーブーツレンタルが無料でした。

スノーモービルエリアまで更に送ってもらって、

準備運動とかもいらないので、

もう早速乗ります!

ハイ、OK。

こちらもOK。

では、早速、練習!

70のばーさんでも、意外と走れるもんです。

では、みんなででかけます!

イントラさんが、ひとりひとりに挨拶して送り出してくれます。(もちろんバイバイしないで、最後尾についてきてくれます)

母、最初はいい感じだったのだけど…

ちょうど折返し地点の休憩ポイントでは、結構おつかれ(笑)

一方、あざらしくんはドハマリらしく、

休憩時間中もブイブイ練習。

結構スピード出せます。

ちなみに私はこの写真の左側の斜面を勢いよくのぼったものの、のぼりきれずに、スノーモービルごと横にゴロンゴロンと落っこちました(笑)

スキーで転ぶのは当然だけど、スノーモービルでも転ぶなんて(笑)

たっぷり遊んだあと、帰ります!

実はこの前で乗っている方が経験者みたいで、最初こそみんなと走ってましたが、完全に部隊から離れて楽しそうに走ってました。いいなあ〜!

私は実はあんまり上手にハンドルさばきができなくて、どんどん置いていかれて、

しかもこのあとまた上り坂で転びそうになってイントラに救援に来てもらって、二人羽織状態でなんとか脱出したという問題児でした…。スノーモービルで斜面をのぼるときは直角にのぼりましょう…!

ℹ️白馬ライオンアドベンチャー

白馬スノーモービル

 

★終了後はいったんホテルに送ってもらって、白馬岩岳スキー場へ。お目当ては、白馬マウンテンリゾート。前回はスルーしてしまって、ものすご後悔したので、今度こそは、なのです。

駐車場いっぱいなので、母だけおろして、私達は宿の駐車場に戻して徒歩で向かうことに。1kmないので。

あざらしくん、このポーズ、モデルみたい(笑)

アースミュージックアンドエコロジーの宮崎あおいのカットで確かこんなんあった(笑)

岩岳スキー場は、普通にスキー場ではあるのですが、ゴンドラはスキーをしない人でも乗れるんです。

懐かしい〜!もうスキーなんて何年もやってないんだもん。

山頂駅に着きました。

スノーボーダーいっぱい。やっぱりスキーは少ないのかな。

いまどきのスキー場はごはんおいしいのもいっぱいあるんだろうなあ。

この建物なのかな…?

なんか、違うよね…

あ、あった〜!

道なりに行ってみると、シティベーカリーが!そうそう、これこれ。

おおー確かに絶景!

そうそう、この景色!instagramでも見た!

これこれ!カメラスタンドがあるので、自動シャッターで撮れます!

大満足〜!

ふたりは、休憩。

同じ方向見て、夫婦みたい(笑)

む、ブランコ…!

リベンジできてよかった!この日はあたたかかったので、ゆっくりできました。

お昼時だからか、シティベーカリーの行列はずっと続いていたので、諦めて帰ります。

ℹ️ザシティベーカリー HAKUBA MOUNTAIN HARBOR
0261-72-2474
長野県北安曇郡白馬村大字北城12056 ハクバマウンテンハーバー
https://tabelog.com/nagano/A2005/A200503/20022397/

 

★おなかはすいていたけど、ブランコは外せない。(少し並びました)

あざらしくんに写真のコンセプトを伝え忘れたので、これで精一杯…。ほんとはこういうのがよかったの。

 

★さて、このまま帰ってもいいのですが、ゴンドラチケットで乗れるリフトがもう1つありまして。

こちらに乗って下った先には、

こんなおしゃれなティーハウスが!

内装も素敵!

メニュー。いちいちおしゃれ。

母とあざらしくんにティーラテを、私はスコーン。あたためてくれます。

あざらしくん、今、ほうじ茶ラテにハマっていたので、大喜び(笑)

外のデッキでいただくことができます。

これは、ここでしかできない体験。ゴンドラ乗るならぜひここまで来てくださいね。

ちょうど誰もいないタイミングが一瞬あったので、デッキ全体も撮れました!

おなかすいたと訴える母に「甘くてあったかいもの飲めば落ち着くから」とティーラテを勧めたら、半信半疑だったみたいだけど、びっくりするくらい落ち着いちゃったようです(笑)

ℹ️CHAVATY HAKUBA
白馬岩岳スキー場 5線サウスリフト
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000068296.html

さて、帰ります!

帰りは3人で歩きます。

羨ましいので、私も帰りはこの新雪ロードを歩きました。

 

★さすがにおなかすいた〜!

スーパーに買い出し。

ふわふわのはんぺんを見つけた。やばいおいしいけど秒殺してしまう(笑)

 

★今日もスノーピーク白馬のスタバへ。

駐車場がいっぱいなので、みみずくの湯の駐車場にまわって、裏から徒歩でアクセス(笑)

なんとかなるもんだ。

今日のキャンペーン(笑)は、モバイルオーダーの利用でLINE pay残高が戻ってくるとか。

さっそくあざらしくんは利用したものの、私はなぜかエラー画面にしかならない。何度やってもだめ。

仕方ないので、普通にレジに並んだら、まさかのアンケートレシートが…。

あざらしくん、「なんか自分だけうまくいってごめんね」な表情だったので、このレシートを見せつけてやりました。我ながら神がかってた(笑)

神がかりラッキーはまだ続き、前回買えなかったチタン先割れスプーンの白馬限定カラーが買えた!

しかも、値上がりしてるのに、旧価格で買えました。

 

★今日も閉店まで粘ったあと、外に出たら、熱気球が!!!

外に出たら、ちょうど降ろしてるところで、みみずくの湯方面への抜けは今はストップと。

へえ〜こんなんもやってるんだね。ってか、これもライオンアドベンチャーか。

 

★ホテルに戻って、夜ご飯。

今回は、母の提案で買った餃子。

なるほど、アルミホイルあれば、蒸し焼き出来るね。

母はコロナ禍の沖縄ダイビングでこのミニホットプレート飯の経験が豊富なのです(笑)

ちなみにこちらのホットプレート、ニトリの定番商品です。私もたこ焼きプレート付きを持ってます。

 

▶白馬旅日記(2022.02.12-14)

【白馬】世界遺産 戸隠神社の杉並木@雪景色

【白馬】白馬マウンテンリゾート絶景ティーハウスとスノーモービル体験

【白馬】7年ぶりにJR ski skiやってみた

▶instagram旅アカウントはじめました!

旅行用instagramアカウントはじめました

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
☆────────────────────

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note