note

【台湾】おひさまようこ流B級グルメ食い倒れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3回目の日帰り台湾旅!

平日だからこそ行けるところをピックアップしてみました。

▶旅のメインどころ

グルメ、買い出し

▶スケジュール

雙連駅周辺、東門駅周辺をメインに

▶費用

航空券:羽田-台北 ピーチ(往路:MM859、復路:MM860)
航空券費用:¥15,100

今回からiPadでの事前プランニングを導入。

くわしくはこちらにまとめました。

http://ohisamayoko.com/yokoview141

 

▶11/19(火)

★朝は4:00起き。夜のうちに完璧に準備しておいたので、15分で出発。

さすが平日?日曜日だったらそれなりに並ぶ保安検査もあっさりパス。出発まではラウンジで。

ランタンみたいで素敵。

お食事はさすがにカレーはなく(笑)

あんまり出会えないおにぎりがあったので、ありがたくいただきます。

今回からはフリクエントビジターの申請をしたので、パスポートコントロールも一瞬で通過。嬉しい〜!SIMカード混雑もなし。

 

★桃園空港からの移動はバスで。エアポートエクスプレスのほうが早そうだけど、そこまで結構歩くし、今回は台北駅まで行かず、今回は雙連朝市の前(馬偕紀念医院)で下車したかったので。ちなみに駅まで行かなかったのは初めて。

 

【雙連駅周辺マップ】

 

★雙連朝市を物色。

当たり前だが夏に来たときにたくさんあったパイナップルはあんまりない。その代わりに見たことない果物が。

ドラゴンフルーツはわかるけど、左のはなんだろう?

★まずは油飯。

通りがかりの屋台だから、これは買っておかねばと。50台湾ドル。

★塩水意麺を2袋。1袋120台湾ドル。

私が日本人だからか?instagramのキャプチャ写真を見やすいところに置いてくれた。

図らずとも、時間がほぼ同じ(笑) まあ、同じ飛行機に乗ってるんだもんね。

ちなみにこの方フォローしているし、日帰り台北の本も買いました(笑)

 

★朝ごはんは豆漿。

ラー油は抜きでね。30台湾ドル。

 

★雙連に来たら絶対寄りたい水餃子屋さん。昼間なので三五水餃のほう。

水餃子は韭黄水餃子一択。これ、大好き。60台湾ドル。

 

★平日しかあいていない油飯屋さん、何家油飯。

いやーこういうザ・食堂ってところが台湾の好きなところ。

写真にうつっていないけど、めずらしくおじさんがひとりで切り盛りしていました。笑顔が素敵だった…!

お客さんはおじさんがひとりだけ。

油飯小30台湾ドル。辛いソースはだめと言っておかないといかんな。

 

★沖縄のポークたまごおにぎりを食べたことがあるから目に留まった。ここにあったっけ?

★駅ナカのセブンで見かけた焼き芋。うわーおいしそう(というかおいしいのは知ってる)だけど、今は無理…。

 

続いては、MRTに乗って東門駅へ…。

【東門駅周辺マップ】

 

★東門駅に来たら絶対立ち寄りたい、行列葱餅屋さん天津蔥抓餅。

今日は小雨がぱらついていたから?全然並んでなかった!

卵とチーズトッピング付きがマイ定番。45台湾ドル。

うまく取れないんだけど、こんな感じで皮だけの原味(オリジナル)の倍するだけあって、ボリュームも倍近くになります。

 

★無添加こだわりの食材で丁寧にお菓子を作っている手天品さんへ。

焼き菓子がおいしくて、試食もさせてくれます。

今回の一番の目的はパイナップルケーキ。

おいしかったし、1コ単位で買えるのはありがたい!リピ確定。

バター味がしっかりするほうがお好みな方はサニーヒルズのほうがいいかも。良くも悪くも優しい味です。

シナモンクッキー(ねじねじのやつ)初挑戦。

チョコビスコッティはリピート。

 

★さらに永康街を奥まで歩き、阿月子油飯へ。賑わってる!

テイクアウトシート。

お向かいで待っていたら、ちょっと不気味なガーデニング(?)

 

★永康街に戻る。生協かな?

 

★夏に来たときは工事中だった好公道金雞園で、ノーマル小籠包。160台湾ドル。

ワンタンは海老ワンタンにすればよかったと思いつつ、小籠包とワンタンは何が違うのかを研究出来てよかった(笑)60台湾ドル。

 

★お買い物はウィンドウショッピングのみ。

「台湾土産」がいっぱいありました。好きな人は好きかも。

 

★さすがにおなかいっぱいすぎる。

東門駅近くの東海ライム店でオリジナルライムジュース。50台湾ドル。

メニューはどれもおいしそうなんだけど、今回もオリジナルで。次はチャレンジしようかな。

物販もいろいろありました。はちみつ高い〜。ベトナムで買っておいてよかった。

 

お次は、信義安和駅へ。

【信義安和駅周辺マップ】

★このへん歩くのは初めて。

ちょっとハイソな雰囲気ただよう。

小学校の周りに学習塾やら習い事のお教室らしきものが点在している。

うん、受験予備校の装飾?日本と同じね(笑)

そして小学校自体もちょっとグレード高いところなのかも。いわゆる公文式みたいな感じのところはなくて、「おけいこ」な感じのところが多かった。

ちなみに、やる気スイッチのスクールIEもありました(笑)

 

★ふと見つけた小さなベーカリーカフェRolling Eyes 面包与咖啡の雰囲気が素敵で。

お店の中しか見てなかったけど、よくよく見ると名前もロゴの絵も微妙でした(笑)

でオレオスコーンとチョコタルト。

パンもいろいろ売ってました!

ロゴはともかく(しつこい笑)お店の雰囲気はすごーくよかった!

お客さんがいらしたので、写真は撮ってないけど。

 

★高級食材店PEKOEへ。

やたらめったらオシャレ!試食もできるみたい。

ベトナムでも見たチョコレート。

買ったのは、はちみつミニサイズ。金木犀と文旦。1瓶120台湾ドル。

ちょっと微妙でした。ベトナムはちみつ、あんなに買ってどストライクでほんとラッキーだったなあ。。

http://ohisamayoko.com/travelabroad201911-1

 

★青い(黒い?)ファミマを発見…。ファミリーマート敦新店。

調べてみると、FAMIMA CAFÉの台湾ファミマのバージョン「Let’s CAFÉ」の本格導入店の模様。

疲れていたから寄っていけばよかったかなー。どーせイートインだろ、とスルーしてもうた。

道端の紅葉がキレイ。

PAULもあった。ほんとにこのエリアはハイソなんだなー。

 

★誠品風格文具館 敦南店へ。

入口から、本のオブジェ。いいなあ。

さすが誠品生活、売り場は素敵だけど、

特に買うものなし。

 

★臨江街夜市 (通化夜市)入口にあるマッサージ屋さんで、フットマッサージ。40分450台湾ドル。

その後は、マッサージ屋さんの隣の隣の吉龍糖で黒糖タピオカ烏龍茶。Lサイズ45台湾ドル。

 

★梁記鶏肉飯で雞肉飯目玉焼き付き、筍煮物。合計80台湾ドル。

あーおいしいー!やっぱり平日は絶対ここへ行く時間は取らなきゃ。(土日休みなのです)

他にも食べたいメニューがいっぱいあるけど、もう無理…!

 

★桃園空港まではバスで。M2の出口か出てすぐです。

エアポートエクスプレスと違って先が読めない…部分はなくもないけど、18:20発のものなので、余裕。

1本後ろの18:40発はちょっと微妙なので、18:20に乗れなかったらAE(18:30/18:45/19:00があります)を考えたほうがいいかもです。

バスを選んだのは、やっぱり座席はゆったりしているから。のんびり寝ることもできるし、荷物の整理もできるし。AEは発車間際だと座れないこともあります。

 

★桃園空港へはやっぱり早く着いたので、プライオリティパスで入れるラウンジ「プラザプレミアムラウンジ」へ。

お食事もあります。オーダーごとに作ってくれるメニューも。

飲み物はお酒、コーヒーはありますが、

ソフトドリンクは普通のシンプルなものはない…。

sparkling waterって書いてあるから無糖の炭酸水が出るのかと思いきや、普通にスプライトだし…。

ipadで旅の復習を。

http://ohisamayoko.com/yokoview141

そういえば、結局音声入力を使ったのは桃園空港のプレミアムラウンジだけだった。

台湾ではあるものの、街中は本当に日本人だらけで音声入力はどこまでできたかは、なんとも言えないところ。

 

搭乗口前にある自販機に売ってる台湾茶が好きなので、小銭はここでお茶に換金(笑)

 

★定刻通り出発!

機内アナウンスがめちゃくちゃおもしろくて思わず吹き出す(笑)

だって、「日本語ペラペラ、カラダぽちゃぽちゃの台湾人が客室チーフです」なんて言うんだもん。

その後も、

「飛行機の温度の調整はしていますが、人生と同じようになかなかうまく行かないものです」

「機内を暗くします、スポットライトを浴びたいお客様は頭上のライトを調整してください」なんて。

ピーチは何度も利用しているけど、こんなおもしろいアナウンスは初めて。それが台湾人なんて。ちょっと残念。まあ、CAという仕事を選ぶ女性に期待しちゃいけないのかもしれないけれど。

 

★定刻通り到着。

ピーチの決めゼリフ「今日は、ほんま、おおきに」も完璧なアクセントで言ってました。素晴らしい。

まっすぐ自転車で帰宅して、ホットクックまわして片付けまで全部終わらせてから寝る。

荷物もしっかりバラしました。↓台湾バッグをリメイクしたのを持っていきました(笑)

 

 

▶日帰り台北旅日記アーカイブ

【台湾】平日に行く!日帰り弾丸台北

【私の1週間】51w 日帰り海外旅行もちょっとした遠足気分で

 

 

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
・LINE公式アカウント
@ohisamayoko_a
☆────────────────────

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note