note

【雑感】「10年プロジェクト」1000日継続達成!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営しているコミュニティ「10年プロジェクト」がおかげさまで活動開始から1000日達成!

今日は、主宰者だから話せるコミュニティの裏側トークを。

 

先週の「雑感」でも書きましたが、

私は人は否定されない環境があれば成長していけると思っています。

偉い人の「●●すべき」をそのままやるのは大事なことだけど、

(私は丸パクリ推奨派なので。詳しくはこちらで)

自分にとって必要なことは、自分で試行錯誤したり考え抜いたりする上でしかわからないと思っています。

だから、その試行錯誤したり考え抜いたりする場を形にしたのが、10年プロジェクトです。

 

毎日の行動の継続を仕組み化できるように設計しています。

基本オンラインで運営しているコミュニティなので、誰でも、いつからでも、どこからでも、参加できます。

やろうと思っていることを宣言し、実行し、報告するという実に単純な作りですが、

同じように頑張っているメンバーがいて、ともに励まし合っているので、

自分ひとりでコツコツやるよりも断然結果が生まれやすくなります。

メインの活動は1日単位ですが、1週間単位、一ヶ月単位と活動期間を選ぶことは出来ます。

それぞれの環境で無理なく「自分との約束を守る」ことができるようになります。

そして、投稿内容について「否定しない」のはコミュニティのグラウンドルール。

「メイクを落としてから寝る」、「食べすぎない」なんて投稿を見せると

「そんなレベルでいいんですか?」とよく言われます。

でも、主宰者として、時間管理の講座の講師として言わせてください。

そういうこと言う人で、行動力のある人なんて今までひとりも会ったことがありません(笑)

 

 

説明はそのくらいにして、今日は、

このコミュニティを1000日運営してきて、大事にしていることを書いてみようと思います。

私は、コミュニティを「居場所」だという感覚を大事にして運営しています。

これは、この「10年プロジェクト」も化学専門の大学受験予備校TEPPAN塾もそうです。

 

何かすごいことを成し遂げることよりも、自分との約束を守ることのほうが大事。

人に褒められることよりも、自分で自分を見つめて試行錯誤することのほうが大事。

否定されないという安心した環境でもがくことが、成長につながる。

私の大事なことや確信はこんな感じの地味極まりないことなので、

どうしても活動もコミュニティも淡々としちゃいます。

私自身は淡々上等なんだけど、飽きるっちゃ飽きます(笑)

 

だから、私は、

世の中や周囲に流されそうになったときに戻ってくる基地であるこのコミュニティの存在意義を、

①飽きるほど変わらないこと

②淡々としているこの活動に流されないこと(惰性で宣言しないってこと)

この一見相反する2点で担保することにしたのです。

②の例がメリハリをつけるために、そしてメンバーの多様な視点を取り入れるために、

10回ごとに行う各種「記念釜」です。

また、オンラインメインのため機会は限られますが、

ご飯会や新年会なんかも企画し、メンバーとの交流の機会も持てるようにしています。

(どうでもいいが、このコミュニティの性質上、忘年会より新年会でしょ)

コミュニティ10年プロジェクトの詳しい説明はこちらです。

2週間の無料トライアル期間もあります。

合わなかったら、やめればいいだけなので(笑)、まずはお気軽に始めてみてください(^^♪

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
☆────────────────────

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note