note

【10プロ2022目標設定勉強会】一年間やり抜くには覚悟が要りますが、完走できれば目標達成以上のものが得られると感じました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グループディスカッションのご感想をいただいたので、ご紹介します。
こちらは、10年プロジェクト内の「2022目標設定勉強会」の活動の一環として行われたものです。
(任意参加です)

◆本日のご感想◆

・2022年目標設定部の有料コースの説明を聞きました。

これまではたしかに目指しているものが違ったり価値観が異なるメンバーに対してどこまで突っ込んで良いのか迷ってしまい、あまり意味のある関わりができていませんでした。

今回の有料コースは、メンバー同士お節介なくらい関わりあうことを主旨としていると聞き、私自身の課題に感じている相手に本音をぶつけることの良い練習になると感じ、参加したい思いがより強くなりました。

どのコースに参加するか出来るだけ早い段階で決めて、準備に取りかかれればと思います。
(A.K 30代女性 富山県)

 

・有料コースに参加することは決めていましたが、班制にした趣旨を聞いて、なるほどなと思いました。

各自の目標達成はもちろんですが、来年はさらにメンバー同士のコミュニケーションが求められる。ここが一番の特徴というか肝だなと思いました。

コーチング練習会という場であっても、陽子さん程の突っ込みができる人はそうそういない。それは、「自分だってできてないのに」という遠慮もあるし、セッション中はもちろんクライアントのためを思ってやっているつもりだが、関わり合いの本気度がまだまだ足りてないのだろう。

その部分の言い訳というか逃げを完全に封じに来られたなと(笑)

一年間やり抜くには覚悟が要りますが、完走できれば目標達成以上のものが得られると感じました。

個別フォローで相談しながら、どの班を選択するか残り一ヶ月考えようと思います。

(chorokin 40代女性 埼玉県)

 

・興味をもったのは習慣化コース。どれだけやれるのかにコミットするとのことだったが、私は安全圏でおさまる傾向があるので、自分がどれだけやれるか知りたいと思った。証跡が15回は正直めんどうだなと感じたが、自分の努力の品質低下を防ぐストッパーでもあるなと思った。

班体制でのおせっかいの話は興味をもった。良いおせっかいとは、どいうものだろうかと考えている。

また、私は人への説明が苦手なので、参加メンバーとのコミュニケーションで少しでも克服できないかと考えた。今の正直な気持ちは1年間やり抜くことにビビってます。もうちょっとだけ時間ください。

(さちえ 40代女性 東京都)

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございます。
そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまの人生がより自分らしく、楽しく充実したものになりますように。

「やりたいこと」を実現できる!手帳の使い方 個別確約講座

【2021年10月〜12月開催】人間関係が圧倒的によくなる!コーチング練習会

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
☆────────────────────

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note