note

【10プロ勉強会】これは自分に向き合ってこなかった結果。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10年プロジェクト内部で行ったアウトプット勉強会の感想をいただいたので、ご紹介します。
テーマは「2022目標設定の素材集め」です。

◆本日のご感想◆

・アウトプット練習会で生まれてから18歳までを振り返った。

聞かれた質問に思いつくままに答えたつもりだが、後から振り返ってみると、ネガティブなことはフワッとさせたまま答えていた。

辛かったこと、挫折を感じたことを具体的なエピソードで語れなかったのは、どうしてだろうかと考えてみたら、そのときの傷がカサブタになってないからなのかな?と思えてきた。

自分の中で過去のことになっていないから、何十年も前のことなのに、話したくなくて、無意識にブレーキを踏んでいたように思った。

ということは私は幼い頃の辛かった経験に現在進行形で影響を受けているのかもしれない。

これは辛いことを引きずるのは良くないと思って、自分に向き合ってこなかった結果。

良くも悪くも、今の自分を作っているのは過去の自分だし、未来の自分を作るのは今の生き方。

将来を見据えることも大事だけど、過去の体験に向き合う時間にも大きな意味がある。

今の欲求に繋がる、過去に満たされなかった何か、幸せを感じた時、そういうものにもっと目を向けていこうと思う。

(M 50代女性 広島県)

・ これまでエピソードとして単発で語ることはよくあったけれど、一つの流れとして考えることはあまりなかった。

アウトプット練習会のおかげで(練習会では喋りそこねたけれど)今は毒気を抜かれているけれど昔はたいへんな負けず嫌いだったことも思い出した。
(これは去年陽子さんのフォローで指摘された、社会性のために野生が抜けてるという話)

ただ、単発としては結構エピソードがあるのだけれど、ターニングポイントと言えば…?というと自信を持ってこれ。ということができない。

自信を持って言えない理由ははっきりとはしていないけれど、大学で下宿したのは一つのターニングポイントだったのかな…?と自信なく首を傾げる。

理由を添えて自信を持ってこれがターニングポイントです!言えるようになる、のは大事だな、と思う。

(30代女性 千葉県)

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございます。
そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまの人生がより自分らしく、楽しく充実したものになりますように。

「やりたいこと」を実現できる!手帳の使い方 個別確約講座

【2021年10月〜12月開催】人間関係が圧倒的によくなる!コーチング練習会

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
☆────────────────────

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note