note

【手帳の使い方個別フォロー】自覚がなかったはずの変化の過程が自分の口から言葉になって溢れて出ていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手帳講座受講生を対象にしたフォローセッションを行いました。

2020年の目標設定についてのご感想が届いたのでご紹介します。

◆本日のご感想◆

陽子さんの個別講座を受講して、2年、今回で5回目になります。

今回は、2020年の目標達成のサポートということで、個別のフォローをお願いし、評価軸の設定やモチベーションが落ちたときの早期回復方法などの相談に乗ってもらいました。

これで今年も一年目標を追いかけ続けられるなと、スッキリしたところで、陽子さんから実に意外な一言がありました。

なんと、「最初の個別から2年間、ずっと見てきたけど、最近すごく良い方へ変わったよね。どうして変われたのか、その話を聞きたい。」と言っていただいたのです!

前回の個別では、結構厳しいことも言われていたので、正直今回お褒めの言葉(と勝手に解釈しています。)をいただけるとは、全然思っていませんでした。

その時は「え?私、変わりました?うーん、どうしてなんでしょうねぇ?」と間抜けな返事をしたと記憶しています。

その後少し考える時間を貰って、「アウトプットを下手ながらも続けたからかな?」と思い至り、ポツポツと話し始めると、自覚がなかったはずの変化の過程が自分の口から言葉になって溢れて出ていました。

実は、陽子さんからは、個別を受け始めた頃からずっとアウトプットを勧められていたのに、実行できていなかったのですが、

何度かセッションを繰り返すうちに「口では変わりたいと言いながら、何にもしてない自分」に気がついて、半信半疑ながらも文章を綴る時間を作る時間を作るようにしていたのです。

アウトプットと言っても、大したことはしていません。

日々の出来事とか、その時の自分の感情を文章にして可視化するだけです。

もちろん、まとまった文章にならない時もありますが、とにかく書いて形にしてみると、その時は感情を揺さぶられたことでも、よく考えたらそんなに大したことじゃないな、と思えるようになってきました。

とはいえ、他人の言動に、心が波立つことはありますが、そういう時は「後でアウトプットして、自分の軸で考えてみよう。」と思えるようになり、生活自体は変わっていないのに、ストレスを感じることが減ったと思います。

陽子さんに言われてから取り掛かるのに時間がかかってしまったのですが、結果としては、予言どおりになりました。

少しずつしか変われなかった私を2年間も見守ってもらって、感謝です。

これからも、お願いします。

(340代女性 広島県 ますみ)

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございます。

そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまの人生がより自分らしく、楽しく充実したものになりますように。

「やりたいこと」を実現できる!手帳の使い方 個別確約講座

【2020年5月〜6月開催】人間関係が圧倒的によくなる!コーチング練習会

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
☆────────────────────

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note