note

【手帳の使い方個別講座】驚きと納得の連続です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手帳個別講座のご感想が届いたのでご紹介します。
ちょっと長いですが、許可をいただいたので全文掲載します。

◆本日のご感想◆

三年越しでようやく、ようこさんの時間管理個別講座を受講でき、感無量です。
と同時に、いろいろな発見がありました。

一つ目は、今まで目を背けてきた自分の性質について、やっと真正面から向き合おうと思えたことです。

ようこさんのおかげで、不思議と受け入れようと、腹が決まりました。このことをうやむやにしたままでは、どんな手帳を使っても、決してうまくいかないと思い至りました。

 二つ目は、斬新で驚いたこと。それは私の悩みである「料理関連のこと」を、オレンジ色のペンで書くことを提案してくださったことです。約束管理の色です!

家でひとりでやる家事である「料理関連」を、あえてオレンジ色で記入することによって、俄然、脳は「約束を守らなければ!」という気持ちになり、そのおかげで、予定通りに実行できるようになりました。驚きました。

この成功体験によって、現在私の手帳は、「実行しなくては」と思うことは、他人との約束管理でなくても、オレンジ色で記入するようになってしまい、紙面がオレンジ色多めになってしまっています。オレンジの効力が減りそうなので、なるべく早く、黒で書くべき「自分との約束」も、約束管理と同列の緊張感をもって、約束を守るようにしていきたいです。

時間管理という切り口を通して、自分は「他人との約束は守ろうとするが、自分との約束は守れない」傾向にあるという重大な事実に気が付きました。このままでは、いくら「あれをやりたい、これをやりたい」と願っても、ずっと絵に描いた餅のまま、眺めているだけになってしまうことにも気づかされました。

ようこさんの時間管理講座は、数ある手帳術とは一線を画す講座であることを強く感じます。驚きと納得の連続です。

最後に、時間管理講座を受講して三週間、10年プロジェクトに入れていただいて二週目の現在の状況を書かせてください。

講座を受けて、大いなる刺激を受けたにもかかわらず、がっかりするほど10年プロジェクトに宣言を投稿をすることができずじまいでした。

これは、今まで自分が、周囲に反応して生きる人生を送ってきてしまってきた証拠だと思いました。

今回も子どもの期末テストの勉強に手を焼いたり、夫の要望を優先してしまったりしていて、自分で自分の予定を無きものにしてしまって、軽んじていました。

これまで私は、家族に振り回されていると思ったのですが、自分で自分のことを軽んじていたことに気づかされました。

油断すると受け身になりがちな私にとって、手帳と10年プロジェクトでの宣言投稿は、自分を守るものになるのではと、気がつきました。なんといっても、ようこさんのInstagramやインスタライブ、noteなどを拝見させていただいて、ようこさんが非日常の時でも、変わらずにご自分との約束を守っているお姿に深く考えさせられました。

今日はこれから、できない言い訳ではなく、どうやったらできるかを考えてみます。

(40代女性 神奈川県横浜市 M,K)

https://www.instagram.com/p/CCoyIE4Jq07/

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございます。
そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまの人生がより自分らしく、楽しく充実したものになりますように。

「やりたいこと」を実現できる!手帳の使い方 個別確約講座

【2020年8月〜10月開催】人間関係が圧倒的によくなる!コーチング練習会

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
☆────────────────────

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note