note

【手帳の使い方個別フォロー】自分では良好と思っていた母親との関係も、よくよく考えてみると薄っぺらいものだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手帳講座受講生を対象にしたフォローセッションを行いました。
許可をいただいたので、そのまま掲載します。

◆本日のご感想◆
約2ヶ月ぶりの個別フォローでした。

前回もらった宿題を報告しながら、どんな方向に話が進むのかなと思っていたが、意外にも母親との関係性についてだった。

自分では良好と思っていた母親との関係も、よくよく考えてみると薄っぺらいものだった。

私は母親の愚痴や他人へ対する文句を聞くことが苦手。

ただ、自分も同じようなことをしているのでは?と指摘され、思い当たるところあるなぁ・・・と、心が痛い。

こういうことは自分の中から掘り起こしたくなくて、向き合うことから逃げてたけど、今回自分を見つめ直すよい機会となった。

※個別フォローが終わったあとに気づいたことだが、私は「尊敬する人は?」と聞かれると、愚痴を言わない人って答えることが多い。つながってたなと思った。

 

今回、1番印象に残ったワードは、伝えることに抵抗を感じるときは相手を信用していない時。

私は伝えることを躊躇したり、言いにくいなと思うことがよくある。

これは気を使いすぎではなく、相手を信用していないということかと気づきをもらい、思い当たるところがあるなと感じた。

これについては、もらった宿題をこなしがら深掘りしていきたい。

(さちえ 40代女性 東京都)

 

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございます。
そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまの人生がより自分らしく、楽しく充実したものになりますように。

「やりたいこと」を実現できる!手帳の使い方 個別確約講座

【2021年4月〜6月開催】人間関係が圧倒的によくなる!コーチング練習会

 

毎日更新しています!
★────────────────────
・パーソナルサイト
http://ohisamayoko.com
・instagram
http://instagram.com/ohisamayoko_project
・note
https://note.mu/ohisamayoko
☆────────────────────

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

note